シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【超朗報】カラオケで『バーフバリ』劇中歌全5曲をテルグ語で歌える! 映像ももちろんバーフバリです♡

Pouchでは中毒性抜群のインド映画『バーフバリ』シリーズの素晴らしさをことあるごとにお伝えしてきましたが、みなさんはもうご覧になりましたでしょうか?

もしまだだというのであれば、2018年6月1日からバーフバリ 王の凱旋 完全版』が公開されているから、今すぐにでも観にいってほしい~! 絶対テンションぶちあがるから~!

それはさておき……。すでに『バーフバリ』を観たという人ならばきっと「劇中で流れている歌を歌ってみたい……!」という症状が出始めていると思われるのですが、いかがでしょう。

【歌うにはちと難易度高すぎなのです…】

名曲がそろっているので口ずさみたいですし、メロディーだけなら余裕でハミングできるという人も少なくないはず。だけど……いかんせん日本語でも英語でもなくて “テルグ語” だから、歌詞があやふやになっちゃうんですよね~~~!

【カタカナとはありがてぇ】

テルグ語で『バーフバリ』楽曲を歌いこなしてみたい。そんな願望をお持ちの方にピッタリなのが、2018年5月31日からJOYSOUNDでスタートしているカラオケ配信サービス

日本語版字幕監修者の山田桂子さんが監修した「テルグ語の台詞」を、カタカナでテロップ表示してくれているから、一語一句間違えることなく歌えちゃうらしいのですよ。

【そうそう、たしかにこんな響きだったわ!】

『バーフバリ 王の凱旋 完全版』公開を記念してスタートしたこちらの配信サービス。ラインナップには、「バーフバリ万歳」、「かわいいクリシュナ神よ」、「白鳥の船に乗って」、「マヒシュマティ国の歌」、「我らの至上の光」といった、劇中歌全5曲があります。

ここぞというときにいつも流れる、「サーホーレ バーフバリ~♪」

さらにはアマレンドラ・バーフバリがゾウの鼻に乗っかってぐいーんと持ち上げられるシーンで流れる「へーサールッドラッサ! へーサラバドラ サムッドラッサ!」というフレーズをすらすら歌えたときの気持ちは、きっと格別なのではないかと……!

【映画未公開シーンを観ることもできるんだって】

胸アツなのは、未公開シーンを含む完全版の劇中シーンとともにカラオケ配信している点で、映画そのものの魅力もあわせて楽しめるから得した気分♪

ひんぱんに絶叫上映が行われている『バーフバリ』シリーズですが、カラオケでしこたま練習に励めば、そういった “声だしOKイベント” に参加する楽しさも倍増しそうです。ってなわけでマヒシュマティ王国の民ならば、迷わずへJOYSOUNDへ駆け込むべきですよぉ~!

参照元:プレスリリースJOYSOUND
執筆=田端あんじ (c)Pouch