シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【超早ワザ】このドッキリはやられてみたい! ボタンを押したとたん知らない相手と「ロマンチックなデート」が始まっちゃう!?

ビーチサイドに設置された、謎のボタン。「押してみて」と頼まれておっかなびっくり押した瞬間……いきなり目の前の人とのデートが始まっちゃった!?

今回ご紹介するのは、アメリカのエンターテイナー、スチュアート・エッジ(Stuart Edge)さんによるドッキリビデオ。

アメリカ西海岸のサンタモニカのビーチで撮影されたこのドッキリ、仕掛けられた人たちも、見ているこちらも、ちょっとハッピーな気分になれる傑作です。

【ボタン押す→相手は正装に、その場はレストランに】

ビーチを歩いていたら、「ちょっとこれ押してみて」と呼び止められるターゲットさんたち。「これ大丈夫なやつ?」なんて言いながらボタンを押すと……目の前にいる黒づくめの男性の服が突然脱がされて、秒で “ネクタイを締めて正装” した姿に変身

次の瞬間、どこからともなくスタッフがわらわらとやってきて、一瞬でテーブルとイスと観葉植物が設置され、さらには食事と飲みものまでセットされます。そう、ボタンを押して数秒の間に、デート相手とレストランが出現しちゃう。そして「いきなりデート」のスタートです!

お水を給仕してくれるギャルソンまで出てくるし、もはやさっきまでな~んにもないただのビーチだったことが幻のようです。

【ドッキリなのにみんなニコニコ】

強制的にデートさせられているにもかかわらず、だまされた側のみなさんのリアクションは一様に好意的

本当に気に入ってくれるケースも多々あって、仕掛け人に「あ~ん」と野菜を食べさせたり、「あなたは好み」「じゃあデートの続きする?」なんて会話を交わして一緒にヨガまでしちゃったり。

まあ、こんなことされたら怒るよりもまず笑ってしまうでしょうが、中には彼氏の見ている目の前でデートに突入した女性もいて(しかも一応受け入れてる)、心の広さにほっこりしちゃいます。

【NGシーンもいろいろそろってます】

即興のドッキリなので、失敗もたくさんあった様子。

女性の仕掛け人、ボタンを押した男性とすぐさまデートタイムに突入。しかしそこへ現れたのは男性の彼女で、あっという間に “修羅場” の完成でございます。ドッキリとはいえ、やはりこういったシチュエーションはハラハラしますねぇ。

ほかにも「料理を落っことした」「服が脱げなかった」「ターゲットがボタンを押しただけでどっか行っちゃった」など、ぜんぜんうまくいかなかったパターンもなかなか笑えます。

【早わざチェンジ=相手の心を開くため!?】

こういった楽しいドッキリなら、1度くらいだまされてみたいもの。ジョークだとすぐにわかるから、ただただ楽しいだけで悪い気はしなさそうですしね。

それにしても、見ていていちばん驚きワクワクするのは、やはりスタッフのみなさんによる早わざチェンジなのではないでしょうか。

特にジャニーズタレントばりの “早着替え” は必見です。直に目にしただけで、誰でもあっという間に心をつかまれちゃうと思うのだけど……もしやこれも作戦のひとつだったりして!?

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch