シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【超アメリカ】感謝祭はご馳走をたくさん食べるから…最強ゴムパンツを発明★ 動画はコテコテのアメリカ版TVショッピングです

アメリカとカナダに暮らす人たちにとって特別な祝日。それは感謝祭こと「サンクスギビングデー(Thanksgiving Day)」

サンクスギビングデーは、アメリカでは11月の第4木曜日、カナダでは10月の第2月曜日にあたり、この日はクリスマスと同じくらい大切な日。別名 “七面鳥の日” とも呼ばれていて、家族や親せきで集まってご馳走を食べることでも知られています。

そんなサンクスギビングデーに、お腹が膨らむのを気にすることなくモリモリ食べるための服「サンクスギビング・ディナーパンツ(Thanksgiving Dinner Pants)」なるものが登場。

ウエスト部分がストレッチ仕様になっていて、なんと最大で通常サイズの2倍に広がるというのです~!

【食品メーカーが生み出したパンツです】

このパンツはアメリカの食品メーカー「クラフト」が、自社商品の「ストーヴトップ(Stove Top)」にちなんで、感謝祭シーズン限定で作ったものだそう。「ストーヴトップ」は七面鳥のお腹に詰めて丸焼きにしたり、肉料理に添えたりして食べるものなんだって!

ディナーパンツは男女兼用ですが、ウエストがグイ~ンと伸びるところはマタニティーパンツを彷彿とさせます。ものすごく伸びる分、お腹に何かを隠しておきたいときにも役立ちそう。

ポケットも付いているので、食べきれなかった料理やお菓子をこっそりしまっておくことだってできちゃいますよぉ!

【なんと! 売り切れてます(笑)】

「サンクスギビング・ディナーパンツ」のお値段は約2260円とリーズナブル。安さのせいもあるのでしょうか、現在パンツはソールドアウト(!)状態。公式サイトでは、特典ポストカードのダウンロードのみ受け付けているようです。

【食に対する強い意気込みを感じますね】

それにしても……サンクスギビングデーのご馳走を食べるためだけに、特製パンツを作ってしまうとは。一体どんだけ食いしん坊なんですか~!!

太ることを気にするのではなく、「どれだけたくさん食べられるか」を気にしているあたり、みなさんの “本気” を感じました。まあ、ベルトを緩めすぎてパンツがずり落ちちゃうよりは、マシかもしれませんね!?

参照元:Stove Top Thanksgiving Dinner PantsFacebookYoutube
執筆=田端あんじ (c)Pouch