シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【親子でハロウィン】「アダムス・ファミリー」のママ・モーティシアと長女・ウェンズディになりきっちゃお♪

ad

もうすぐハロウィン、さて今年は、どんな仮装をしようかな?

未だコスチュームを決めかねているのなら、ハロウィンの超王道『アダムス・ファミリー』の仮装なんていかがでしょう?

そもそもは漫画として登場し、その後テレビドラマやアニメにもなった同作の名を聞いて、多くの方の頭にまず思い浮かぶのが、日本でも公開された映画「アダムス・ファミリー」なのではないでしょうか。

【モーティシア&ウェンズディに変身★】

今回みなさんにご覧いただくのは、同作のメインキャラクター、アダムス家のママ・魔女のモーティシア。そしてアダムス家の長女、黒髪おさげと真っ白な肌がトレードマーク、ウェンズディの、なりきりヘアメイク。

【眉は黒く細く&目元はキャットアイに】

参考にするのは、メイクアップアーティストにしてボディペインター、Madeyewlook Twiceさんによって動画サイトYouTubeに投稿された2作品。

両者に共通しているのは、ブラックのアイシャドウで濃く細く、眉毛を描くこと。そして、キャットアイを強調して描くこと。この2点です。

【ウェンズディなりきりメイク】

まずはウェンズディ、眉毛を描いたら、ブラウンのアイシャドウをまぶた全体にON。目の下部分および目頭にもアイシャドウを施し、 “深い彫り” を演出したら、ブラックアイライナーでキャットアイを描きます。ブラックアイシャドウも用いて、このラインを際立たせてください。

【髪の分け目を「肌に直接」描きます】

上まつげにはマスカラをしっかりと、下まつげにはつけまつげを付けて、アイメイクは完了。

アイシャドウに使用したブラウンシャドウを頬にチークとして乗せ、ブラックカラーの口紅を塗ります。

最後に黒髪おさげウィッグを被り、髪の生え際の中心部分に “富士額の分け目” を描いたら、ウェンズディメイクのできあがり~!

【モーティシアなりきりメイク】

一方、まぶたの周囲を縁取るよう、アイシャドウを目元全体に施しキャットアイを作るのが、モーティシアメイク。

ウェンズディのメイク同様に、ブラックアイライナーでもキャットアイを描くので、より猫目を強調したアイメイクに。目尻に伸びたラインを長~く描くことを、忘れないようにしてね。

ad

【「美しいけど痩せこけてる」状態を演出しよう】

マスカラを施し、上まつげにつけまつげを付けたら、アイメイクは終了。

ハイライトを頬骨の高い位置に塗り、頬がこけて見えるよう、ボディペイント用のグレーカラーを塗ったら、その上からブラウンシャドウを重ねて。最後にノーズシャドウをON。

プラム色の口紅を施し、黒髪ウィッグを被れば、モーティシアメイクの完成で~す!

【親子でレッツトライ♪】

使用したコスメなど、詳細はYouTubeをチェック。親子でチャレンジしても楽しそうなので、ファミリーの方はぜひとも、お試しあれ。

参照元:YouTube(ウェンズディ) YouTube(モーティシア)
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 【親子でハロウィン】「アダムス・ファミリー」のママ・モーティシアと長女・ウェンズディになりきっちゃお♪
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事