シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【要注意】別れたい彼女が発しているサイン9選!別れを回避する説得法とは?

「別れたい…」彼女が発してるサインに気付いてる?

(出典:PEXELS)

順調に彼女とお付き合いをしているように思っていても、唐突に彼女から「別れたい」と別れを告げられた経験がありますか?

彼女が別れたいと言葉にしたのは唐突だったとしても、あなたが気付かなかっただけでこれまでに彼女は別れたいサインをきっと出していたはずです。

順調に愛を育んでいるように思えるカップルであっても、実は彼女は別れたいと悩んでいてサインを出している場合もあります。

そこで今回は、彼女が発する別れたいサインについて徹底解析!

突然、彼女に別れたいと告げられた時、これから紹介する別れたいサインを発していなかったかどうか思い返してみてください。

また、彼女が別れたいサインを発していた時の別れを回避する説得法についてもまとめました。

彼女からの別れたいサインを感じ取った時に、別れを回避する説得法を実践すれば、今まで以上に信頼のおけるカップルになれるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

彼氏と別れたい時に彼女が発するサインとは?~一緒にいる時編~

(出典:PEXELS)

まず最初に、彼氏と別れたいと考えている彼女が、彼氏と一緒に過ごしているときに発する別れたいサインについて紹介していきます。

▼彼女に嫌われたかもしれない時のサインについてはこちらの記事をチェック!

彼女の別れたいサイン①態度がよそよそしくなった

(出典:PEXELS)

彼女が彼氏と別れたい時に発するサイン1つ目は「態度がよそよそしくなった」です。

付き合い始めた当初は、彼氏の事を常に一番に考える女性が多いため、女友達との付き合いよりも彼氏とのデートを優先させることが多いでしょう。

また、女性は素直に愛情表現を行う人が多く、彼氏と一緒にいることを幸せに感じているのであれば心からの満面の笑顔を浮かべますし、彼氏側も彼女の言動から幸せであることを感じ取ることができるはずです。

これは逆に、彼氏に対する愛情がなくなってくるとその気持ちが態度や行動にストレートに表れるようになるもの。

どこか態度がよそよそしかったり、デートをしていても上の空で楽しんでいる様子が見られなかったりすれば要注意!

彼女は、別れたいと考えているかもしれませんので、説得法を考え始めた方がいいでしょう。

彼女の別れたいサイン②自宅デートを避ける

彼女が彼氏と別れたい時に発するサイン2つ目は「自宅デートを避ける」です。

昼デートをした後に、彼女か彼氏の家にお泊りコースというのはカップルでは一般的ですよね。

しかし、彼女が別れたいと考えるようになると、自宅デートを拒むようになり、いつものデートの流れで一緒に帰宅しようとすると、最もらしい理由をつけて自宅デートを避けるようになるのです。

彼女の別れたいサイン③予定が合わなくなった

彼女が彼氏と別れたい時に発するサイン3つ目は「予定が合わなくなった」です。

上記でお伝えした自宅デートを避けるようになるだけでなく、予定がなかなか合わなくなり、昼デートの約束まで取れなくなったら危険信号!

今までは、女友達との約束よりもデートの約束を優先してくれていたのに、女友達との約束を優先するようになった場合も彼女が別れたいと考えるサインのひとつ。

彼氏との予定が合わないように予定を作り出してしまっては、説得するにも手遅れになってしまいますので、彼女の別れたいサインを早めに見抜きたいもの。

彼女の別れたいサイン④反応が素っ気ない

彼女が彼氏と別れたい時に発するサイン4つ目は「反応が素っ気ない」です。

今までは笑顔を絶やさずに、オーバーリアクションを取っていた彼女が、気付いた時には彼氏が話をしていても素っ気ない返事しか返ってこないというのも彼女が発する別れたいサインのひとつ。

気持ちのない彼氏の話に興味を持たなくなり、今までとはまるで違う反応を示す彼女の態度に、会話をしていればこのような別れたいサインには気付くはずです。

沈黙の状態が続いてもなお、彼女から話を切り出さないようであれば、話し合いの場を設けて、説得の準備に取り掛かった方がいいかもしれません。

▼女心がわからない…そんな男性におすすめの記事はこちら

彼女の別れたいサイン⑤先の予定が分からない

(出典:PEXELS)

彼女が彼氏と別れたい時に発するサイン5つ目は「先の予定が分からない」です。

次のデートの約束を取ろうと思っていても、「最近忙しくて予定がわからない」と彼女に濁されてしまった場合も別れたいサインと捉えていいでしょう。

好きな人と過ごす時間であれば、どんなに忙しくても隙間を見つけて時間を作ろうと努力するはずです。

しかし、そのような努力のカケラを垣間見ることができないようであれば、彼女を説得する間もないくらい、彼女の気持ちはあなたから離れてしまっているかもしれません。

彼氏と別れたい時に彼女が発するサインとは?~LINEやメール編~

(出典:PEXELS)

次に、彼氏と別れたいと考えている彼女がLINEやメールで発する別れたいサインを紹介していきます。

LINEやメールは、今では一般的なコミュニケーションツールとなっており、一緒に過ごしている時と同様に、これまでとは違った明らかな変化が見られるようになる場合があるので、当てはまる項目がないかチェックしてみてください。

彼女の別れたいサイン⑥返信がない、もしくは遅い

(出典:PEXELS)

彼女が彼氏と別れたい時に発するサイン6つ目は「返信がない、もしくは遅い」です。

彼女とのLINEやメールなどの連絡頻度においても、彼女の気持ちの変化を確かめることができます。

彼女からのLINEやメールの返事がやたらと遅かったり、もしくは既読スルーされたり、彼氏側から電話をかけても彼女が折り返しの電話をくれなかったりというのも別れたいと考える彼女のサインのひとつ。

彼女の別れたいサイン⑦彼女が自発的に連絡してくる回数が減った

(出典:PEXELS)

彼女が彼氏と別れたい時に発するサイン7つ目は「彼女が自発的に連絡してくる回数が減った」です。

連絡頻度と合わせて、最近彼女との関係がうまくいっていないカップルに見られるのが、彼女が自発的に連絡してくれるかどうかもチェック項目のひとつ。

付き合った当初は、彼女から自発的に連絡してくれることが多かったのに、最近は彼氏側から連絡をしないとやり取りをしないというのは、彼女が別れたいと考えている可能性大の危険信号と捉えてもいいかもしれません。

彼女から別れたいと告げられる前に、上手に説得する方法を考えた方がいいでしょう。

彼女の別れたいサイン⑧絵文字やスタンプが減った

彼女が彼氏と別れたい時に発するサイン8つ目は「絵文字やスタンプが減った」です。

彼女とのLINEでのやりとりで、絵文字やスタンプがを使わなくなったというのも彼女が発する別れたいサインのひとつ。

女性でも、初めから絵文字やスタンプを多用しない方もいて、もともとそのタイプであれば問題ありませんが、付き合った当初はハートの絵文字やスタンプをたくさん使って送ってきたのに、最近では文字だけ送られてくる場合は要注意!

また、短文で用件のみという場合は、彼女の別れたい意思はかなり強くなっていると考えられますので、「彼女の様子が最近おかしいな」と感づいた時点で、手遅れになる前に早めに説得の準備をしましょう。

彼女の別れたいサイン⑨敬語のようなかしこまった言葉遣いをする

彼女が彼氏と別れたい時に発するサイン9つ目は「敬語のようなかしこまった言葉遣いをする」です。

これはLINEやメールだけでなく、デートで一緒に過ごしている時でもあてはまることなのですが、普段はラフな話し方をする彼女が、敬語のようなかしこまった言葉遣いをしてきた場合、彼女が別れたいと考えている決定的なサインと言えます。

心理的な距離が完全にできてしまっている状態であり、実際に別れ話を切り出されるのは時間の問題であり、別れたくない!と彼女を説得しようにもなかなか説得できない手遅れな状況と言えるでしょう。

彼女が別れたいと考える本当の理由とは?

(出典:PEXELS)

上記では、彼女が別れたいと考えている時に発するサインについてお伝えしましたが、そもそもなぜ、彼女は別れたいと考えるようになったのでしょうか?

続いては、彼女が彼氏と別れたいと考える本当の理由について紹介していきます。

彼女が別れたい本当の理由①マンネリ化して一緒にいても楽しくない

彼女が別れたいと考える本当の理由1つ目は「マンネリ化して一緒にいても楽しくない」です。

これは、付き合いの長いカップルがのあるあるでもありますが、付き合い初めの頃はデートプランをしっかりと彼氏が立ててくれて、彼女を楽しませようと力を入れていたのに、最近では単調なデートが続いてしまったりしてしまったことなどが原因で彼女は別れたいと考えるようになってしまったのかもしれません。

もしも、彼女に別れたいと切り出された理由がマンネリ化が原因だった場合、彼女を説得するには、非日常的なデートプランを計画してみたりして、新鮮な気持ちに戻れるようなデートをしてみたりと、マンネリ打破を心掛けるようにしましょう。

彼女が別れたい本当の理由②束縛されるのが面倒になった

彼女が別れたいと考える本当の理由2つ目は「束縛されるのが面倒になった」です。

彼氏からの過度な束縛が原因で、別れたいと考える彼女も多い傾向にあります。

女性の中には、「束縛=愛されている」と捉える女性もいますが、束縛の度を過ぎてしまうと精神的にも疲れてしまい、やがて別れたいと思うようになるのです。

束縛が原因で別れたいと切り出されたのであれば、彼女を説得するには彼女を信用して束縛をやめることに尽きます。

彼女が別れたい本当の理由③SEXの相性が悪い

(出典:PEXELS)

彼女が別れたいと考える本当の理由3つ目は「SEXの相性が悪い」です。

付き合ううえで、SEXの相性が良いかどうかも長続きするかのひとつの判断材料になります。

彼女が別れたいと考える本当の理由がSEXの相性が悪いということであれば、彼氏には本当の理由を直接伝え難いことからも、「別れたい」の一点張りになることも。

たとえ男性が満足していたとしても、彼女が満足していないことが原因で別れたいと告げられるのは、十分にあります。

このケースの場合、別れを告げられたとしてもなかなか彼女が別れたい本当の理由を口にしてくれないことから、説得するにも説得できずにお別れに至ってしまうことも…。

▼体の相性が良いかチェックしたいという方はこちらの記事がおすすめ!

彼女が別れたい本当の理由④他の男性とも遊びたくなった

(出典:PEXELS)

彼女が別れたいと考える本当の理由4つ目は「他の男性とも遊びたくなった」です。

彼女が肉食女子の場合、付き合っている彼氏以外の男性とも遊びたくなってしまった事が原因で、別れたいと切り出す女性もいます。

この場合、彼氏側に直接的な非はなく彼女側の価値観の問題であるため、別れたくないと彼女を説得するよりも、他に一途な女性を探した方が男性のためでしょう。

彼女が別れたい本当の理由⑤決断力のなさにがっかりした

彼女が別れたいと考える本当の理由5つ目は「決断力のなさにがっかりした」です。

女性は基本的に、頼り甲斐や男らしさのある人を彼氏にしたいと思うもの。

しかし、彼女とデートをしても何でも彼女に任せっきりで、優柔不断な性格を彼女が受け止めきれないと、彼女が別れたいと切り出すのも無理はありません。

別れたいと切り出してきた彼女を説得させるためには、彼女に頼りっぱなしだった性格を変えて、男らしい面を見せれるように努力し、実際に男らしさを彼女に見せるしか方法はないでしょう。

彼女が別れたい本当の理由⑥彼氏との将来が見えない

(出典:PEXELS)

彼女が別れたいと考える本当の理由6つ目は「彼氏との将来が見えない」です。

結婚願望のある女性にとっては、彼氏が将来的に一生を共にするパートナーにふさわしいかどうかを考えるもの。

安定した収入があるかどうかや、結婚生活がイメージできないと彼氏に別れたいと告げる女性は少なくありません。

子どもが欲しいと考える女性にとっては、出産適齢期も考慮しなければいけないため、彼氏との結婚が不向きと感じた場合に別れたいと切り出すケースは、決して珍しくないのです。

結婚が考えられないことが原因で別れを告げられた際、彼女を説得するには相当な努力が必要となるでしょう。

彼女が別れたい本当の理由⑦恋愛よりも優先したいことが見つかった

彼女が別れたいと考える本当の理由7つ目は「恋愛よりも優先したいことが見つかった」です。

どうしても叶えたい大きな夢が見つかった時に、別れたいと切り出す女性もいます。

自分の人生をかけて叶えたいほどの夢で、別れを決断するというのは彼女にとっても大きな決断です。

これは、恋愛と夢の実現の両立が難しいと考えた最終的な彼女の判断ですので、別れを告げられた時に別れたくない!と説得するよりも、背中を押してあげることができる男性は器が大きいと言えるでしょう。

別れたいと告げられた時の別れを回避する説得法

(出典:PEXELS)

最後に、彼女に別れたいと告げられた時の別れを回避する説得法について3つ紹介していきます。

別れたいと告げられた時の説得法①まずは彼女の話をじっくりと聞く

(出典:PEXELS)

彼女に別れたいと告げられた時の説得法1つ目は「まずは彼女の話をじっくりと聞く」です。

彼女との別れを回避するためには、まずは彼女の不満や不安などをじっくりと聞くことが先決。

間違っても、別れたいと告げた彼女を責めたり、やり直したいとしつこく迫ったりしてはいけません。

彼女に対して、話し合いの場を設けてくれたことへの感謝の気持ちや、別れたいと思うほど、彼女を苦しめてしまったことへの謝罪を伝えたら、彼女の話を聞く体勢になることです。

そして、彼女が口を開いたらゆっくりと、大げさなくらいに相槌をしながら聞く事で、「あなたの話を誠意を持って聞いていますよ」と伝えることができます。

ここで、別れたいと考える彼女を説得するためのポイントとしては、彼女の「話の内容」ではなく、彼女の「気持ち」に共感しながら聞くようにすることです。

もしも、彼女が別れたいと考える理由が

「連絡をしてほしいと何度も伝えたのにしてくれなかった」

というようなケースであれば、話の内容に焦点をあてると「もっと連絡するようにすればいいのか」と考えるでしょう。

しかし、彼女の気持ちに焦点を当てた場合、「連絡がこなくて寂しかった」ということが読み取れます。

別れたいと考える彼女を説得させるには、彼女の満たされなかった心を埋めるための改善策の提案をすることで、説得することができるはずです。

別れたいと告げられた時の説得法②自分の気持ちを彼女に伝える

(出典:PEXELS)

彼女に別れたいと告げられた時の説得法2つ目は「自分の気持ちを彼女に伝える」です。

彼女が別れたいと考える理由やこれまでの思いを最後まで聞いたら、次に自分の気持ちを伝えましょう。

別れたいと考える彼女を説得するためには、次の3つの要素を入れて自分の気持ちを伝えるのがポイントです。

  1. 自分が抱いている「感情」を伝える
  2. 自分が必要としている「願望」を明確に伝える
  3. 彼女にして欲しい事を具体的に前向きな言葉で伝える

「別れたいと言われた時、とてもショックだった」など、ショック・悲しい・苦しい・嬉しいなどのあなたが感じている感情を伝えた時と伝えなかった場合を比べると、きちんと感情を伝えることで別れたいと考えている彼女を説得できる可能性が高まります。

そして、あなたが今後どのようにしたいのか願望を伝える際は、「別れたくない」という否定的な言葉を使うよりも、「一緒に楽しい時間を過ごしていきたい」というように前向きで肯定的な言葉を使う方が別れたいと考える彼女を説得できる可能性が高まるのです。

自分の気持ちを彼女に伝える際には、これらの3つのポイントを意識してあなたの気持ちを伝えるようにしましょう。

別れたいと告げられた時の説得法③改善策を提案する

彼女に別れたいと告げられた時の説得法3つ目は「改善策を提案する」です。

彼女が別れたいと考える理由が明確になったら、それに対する改善策を提案することが彼女を説得するには最も大切。

彼女の満たされない気持ち満たすように改善する努力を見せ、彼女が嫌がることをしないように改善することができれば、自然と彼女の心を満たすことができます。

そうなれば、別れを回避することにも繋がりますし、これまで以上に深い絆で結ばれるようになるでしょう。

彼女が別れたいと考える理由が、すぐに改善できないものであっても、彼女との話し合いの場で、ポジティブなイメージをさせるように改善策を提案することができれば、彼女を説得することも可能です。

別れたいと彼女に切り出される前にサインに気付こう

(出典:PEXELS)

別れたいと考える彼女が発するサインや別れを回避できる説得法について紹介しました。

彼女に突然別れを告げられたことに驚く男性は多いですが、別れたいと直接的に告げる前に彼女は何らかのサインをあなたに出していたはずです。

最近彼女との関係が上手くいっていないという方に限らず、交際が順調にいっているように見えるカップル間でも、あなたが気付いていないだけで別れたいと考えているかもしれません。

彼女とこれからも長い付き合いをしていきたいと考えている男性は、日頃の彼女の気持ちを察知する努力が必要ですし、もしも別れたいと告げられたとしても別れを回避する説得法を実施することで、別れを回避できる可能性はあります。

別れたいと考える彼女を説得するには、自分の思いだけで打ち負かそうとせず、彼女の話を聞くのが先決です。

別れたいと彼女に告げられたとしてもきちんとした話し合いで別れを回避することができれば、今まで以上に強い絆で結ばれるでしょう。

恋愛が長続きしない方は、長続きするカップルの秘訣から恋愛の掟を学ぼう!