シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【知ってた?】違う味のプリングルズを重ねて食べると「タコス」や「シーザーサラダ」の味に変身するよー!


「開けたら最後、You Can’t Stop」でおなじみの「プリングルズ」。たしかにおいしくって罪な味なんですが、ある食べ方によってなおさら食べるのが止まらなくなっちゃうようなんです!

それが、さまざまなフレーバーのプリングルズを組み合わせて食べるという「カサネタベプリングルズ」。ツイッターなど公式SNSでユニークな重ね食べやちょい足しのレシピが次々と紹介されており、中には「担担麺」「トムヤムクン」「チーズケーキ」なんて新フレーバーも……!

いったい何を組み合わせればこんな味になるか、皆さんは想像できる?

【3枚の重ね食べで新たな味わいに!】

まずプリングルズのツイッターで公開されているのは、定番の「サワークリーム&オニオン」、「うましお味」、「ハラペーニョ&オニオン」、期間限定の「チーズ&オニオン」の4種を組み合わせた「カサネタベプリングルズ」

たとえば「ハラペーニョ&オニオン」2枚の間に「チーズ&オニオン」1枚を挟んで食べると「スパイシーメキシカンタコス」に。挟むことで、タコスソースそのものの味になるとか……!?

「サワークリーム&オニオン」2枚の間に「チーズ&オニオン」1枚を挟むと「リッチシーザーサラダ」に。こちらはこってり濃厚なシーザー味が再現されるそう。

……はいはい、このあたりは聞いてもあまり違和感がなくて、味も想像できますよね。

【ちょい足しでさらに意外なフレーバーが誕生!】

そして、新鮮なのがプリングルズの組み合わせにちょい足しするというレシピ

「ハラペーニョ&オニオン」2枚の間にラー油をちょい足しで挟むと、うま辛な坦々麺に……!? ハラペーニョと香ばしいラー油がベストマッチで、社内の投票では、ちょい足しレシピの中で1番人気だったそうですよ!

続いて、「ハラペーニョ&オニオン」と「サワークリーム&オニオン」の間に、レモンをちょい足しで挟むと、辛味と酸味が特徴的なトムヤムクン味に! レモン3滴ほどで南国気分を味わえるとのこと。

【えっ、スイーツになるチョイ足しもあるの!?】

いちばん意外なのは、「チーズ&オニオン」と「サワークリーム&オニオン」の間に、練乳をちょい足しして挟むと完成するチーズケーキ味! スイーツ味がどこまで楽しめるのか気になるところです。

【かさねて食べたら、You Can’t stop!?】

「プリン+醤油でウニの味」とか「牛乳+たくあんでコーンポタージュ」といったふうに、組合せで意外な食べ物の味になるのは昔から有名な話。となると、「カサネタベプリングルズ」もやってみる価値アリかも! どのぐらい本物に近づいているかはぜひ皆さん自身でお試しあれ。

プリングルズの公式ツイッターなどでは、今後も期間限定フレーバーの発売に合わせた「カサネタベプリングルズ」を随時紹介していくとのこと。どんな組合せが飛び出すのか要注目ですよ~っ!

参照元:Twitter @PringlesJapanCPプレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch