シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【理想と現実】 ムーミンカフェの超可愛い「ムーミンマシュマロラテ」を注文した結果 → 不器用な自分のせいで悲劇が…!


2017年12月から最近なにかと話題の『ムーミン』の世界観をモチーフにしたムーミンカフェ3店舗のメニューが大幅リニューアルしました。

中でも気になっていたのが、大きなムーミンのマシュマロが浮かんだ「ムーミンマシュマロ ココア / ロイヤルミルクティ」です。ムーミンが気持ちよさそうにカップの中でぷかりと浮かぶその姿は、まさに癒しそのもの。早速仕事終わりに飲みに行ったところ……悲劇が起きました。

【お値段はお高め】

ムーミンマシュマロは、ロイヤルミルクティーとココアから選べます。どちらもお値段は850円。……普通のココアやミルクティーと比べるとかなりお高めです。

他のドリンクにしようか2秒ほど悩みましたが、社畜の傷を癒すのは人間よりも二次元や妖精や夢の国だと思い、意を決してココアのムーミンマシュマロを注文しました。

【不器用な自分のせいで悲劇が】


「お待たせしました〜」という声とともに運ばれてきたのは、ココアの入ったカップと小皿にのったムーミンマシュマロ。トングでムーミンマシュマロを掴み、自分でカップに浮かばせるとのこと。

さっそくニョロニョロデザインのトングで、ふわふわのムーミンマシュマロを優しく掴みあげ、ココアの海に浮かべようとすると……スルッ!

ボチャッ!

あぁぁぁぁぁあああ!!

ムーミンが可愛くぷかりと浮かぶ予定が、ココアの中でムーミンが完全に溺れているホラームーミンココアに。

なんだかムーミンの目の奥から悲しみを感じるような。ココアが沼に見えて…き…た…ような!? 

でもこのままだとムーミンに申し訳ないので、トングで必死に立て直したところココアを少しかぶった可愛いムーミンココアなりました。

【命短し飲むぜよムーミン】

しかしムーミンの命は短い。徐々にココアに浸かっている部分が溶けだし、最後はただの溶けたマシュマロになってしまいました。

【溶けたムーミンのおかげで別格の美味しさに】

ムーミンが溶けたココアを飲んでみると……普通のココアと違って、マシュマロのクリーミィな甘さのおかげでリッチなココアに大変身! このくどくない甘さが、たまらなく美味しいではないか。

【不器用さんは注意だよ】

かわいいムーミンマシュマロを楽しむなら、全神経を集中させてムーミンを優しくカップインしてください

じゃないとムーミンと過ごす幸せココアタイムが一転し、火曜サスペンス劇場のような悲劇的な雰囲気になっちゃいますよ〜〜〜!

【訪れたお店】
ムーミンカフェ moomin bakery&cafe
住所:東京都文京区春日1丁目1−1 東京ドームシティ ラクーア1F
営業時間:平日9:30~22:30(LO21:30)
土曜8:00~22:30(LO21:30)
日曜日・祝日・連休最終日8:00~22:00(LO21:00)
※1月・2月・8月・12月は全て8:00~
※「東京ドーム」イベント開催日は全て8:00~の営業

撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch