シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【涙が止まらない】不慮の事故で亡くなった君に捧ぐ……妻・ママが写った大切な思い出の写真をパパと娘が美しく再現

p

仲睦まじく寄り添って、写真に収まる父と、幼い娘。そしてその隣に配置された、男性と美しい女性のツーショット写真。

よく見れば双方は、ほぼ同じ構図をしています。

ご紹介するのは、動画サイトYouTubeに投稿された、Rafael Del Colさんが愛娘とともに挑んだ、トリビュート。2011年、まだ1歳にも満たなかった娘と夫を残し、交通事故でこの世を去った愛妻・Tatiane Valquesさん。彼女に捧げるべく撮影された、愛と切なさに満ちあふれた作品の数々です。

【妊娠中の妻を襲った悲劇】

事故に遭った際、Tatianeさんのお腹の中には第2子がいました。しかし不幸にも、彼女も子供も助かることはなく、Rafaelさんに残されたのは娘・Raisaちゃんと、妻と過ごした美しい思い出だけ。

【娘と思い出の写真を再現】

そして事故から3年後、父と娘はあることを決意し、それを実行に移します。2009年、Tatianeさんとともに撮影したプレ・ウェディング写真を、娘と一緒に再現したのです。

【妻が身につけていたアイテムも一緒にパチリ】

かつて妻が愛用していたネックレスを身につけ、ハイヒールをぎこちなく履き、妻と同じポーズで微笑む娘。妻とつきあい始めた頃にペットとして迎えた犬のラウルも、あの頃と同様、共に写真に収まります。

【年月の経過を感じて目頭が熱くなる】

浮かべている表情はほぼ同一でも、Rafaelさんは確実に、月日が過ぎた分だけ歳を重ねている。そのことがよくわかるショットに思わず目頭が熱くなり、隣ではじけるような笑顔をみせるRaisaちゃんの姿にもまた、胸を熱くせずにはいられません。

【ネットの声】

「泣ける」
「彼の瞳に悲しみがみえる」
「これを観るたびに、妻のことをますます愛しく思うようになった」
「今オフィスにいるのに涙が止まらない……」
「美しいビデオ」
「泣けるけど同時に、笑顔にもなれるね」
「亡くなった娘を思い出したわ」
「心の琴線に触れた」
「愛は不滅」

これらは動画に寄せられた、ネットユーザーの声。「涙が止まらない」といった意見が非常に多かったのが印象的でした。

【今が節目のとき】

妻を亡くした直後はしばらく、何もする気が起きなかったと話すRafaelさん。けれど時が経つごと、ゆっくりとではあるけれど、生活は整い、愛娘は健康に順調に成長してくれている。ここらできちんと、10年間素晴らしい時を共に過ごした妻を失った悲しみに、対処しておかなければいけない。

【何度も観るにはまだ、胸が痛むけれど……】

妻をガンで失い、妻が生きていた頃の思い出の写真を娘と共に再現したBen Nunneryさんにインスパイアされ、今回のトリビュート撮影を決意。しかしRafaelさんは、完成した作品を目にした瞬間涙を止めることができなくて、1度しか観ることができなかったのだそうです。

彼の思いが痛いほど伝わってくる同作は、必見。撮影の裏側も収められておりますので、最後までゆっくりと、ご覧になってみてください。

参照元:YouTube(Rafael Del Col) O diário da Raisinha
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 【涙が止まらない】不慮の事故で亡くなった君に捧ぐ……妻・ママが写った大切な思い出の写真をパパと娘が美しく再現
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事