シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【注目】シャトレーゼの公式ツイッターが “1日1アイス” 紹介する「#シャトレーゼのアイス100種」が地味に便利! 変わり種のアイスも発見できるのです


菓子メーカーの「シャトレーゼ」といえば、驚くのが商品の豊富さ。洋菓子から和菓子まで幅広く取り扱っていて、その品数には圧倒されてしまいます。

中でも味に定評あるのがアイス。本格的な夏の到来に向けて、現在シャトレーゼの公式ツイッターでは2018年5月25日から「#シャトレーゼのアイス100種」というハッシュタグをつけて、アイスを1日1個ずつ紹介してくれているんです♡

甘くてひんやり、バラエティ豊かなシャトレーゼのアイス、みんなはどれを食べてみたい~?

【ミルクの風味とコク豊かな牛乳バー】


まずトップバッターに紹介されたのが「八ヶ岳契約牧場しぼりたて牛乳バー」。こちらは八ヶ岳高原のしぼりたて牛乳を使用したアイスクリームバーだそう。

安定剤・乳化剤・香料・着色料不使用なのも安心ですが、私が驚いたのは低温殺菌処理された牛乳を使っていること。一般的に市販の牛乳は超高温殺菌処理されているものが多いのですが、低温でゆっくり殺菌する低温殺菌処理は搾ったばかりの生乳の風味をより感じられるといわれています。牛乳本来のおいしさを味わえる、ミルク風味豊かなコクのあるアイスバーというのにも納得!

【洋菓子気分なら「アイスマカロン ベリー」】


お菓子屋さんだからこそできるアイス、ということで6番目に紹介されているのが「アイスマカロン ベリー」。スペイン産のアーモンド粉を使い焼き上げたマカロンで、アイスがサンドされていて、中には甘酸っぱいラズベリーソースが……。暑い日に洋菓子を食べたいなんていう日にはピッタリの一品ですね!

【厳選素材を使った「北海道産発酵バター ラムレーズン」】


ラムレーズン好きにたまらないのが、以前Pouchでも紹介した「FROM THE FARM 厳選素材 北海道産発酵バター ラムレーズン」。

北海道産の発酵バターを使用したコクのある濃厚バターアイスクリームにこだわりのラム酒漬けレーズンをたっぷり混ぜこんだ一品です。

マイルドな風味の沖縄産の海水塩、ラムレーズンは葡萄本来の味や香りが程よく効いた、サルタナ種ゴールデンレーズンを使用するなど、とにかく材料へのこだわりがスゴい! これだけリッチ感があってお値段237円はかなり優秀な気がします……!

【抹茶づくしの「デザートショコラボール」】


23番目に紹介されているのが「デザートショコラボール 京都宇治抹茶」。ひと口サイズで気軽に食べられる和菓子アイスということで、見た感じ「ピノ」っぽい!

上品でまろやかな味わいの京都宇治抹茶を抹茶中に30%使用しているそうで、深みがありながらすっきりとした後味を楽しめるんだとか。表面のブラッククランチも食感のよいアクセントに!

【まだまだ更新されていきます!】

こんなふうに毎日1種ずつのアイスクリームが紹介されている「#シャトレーゼのアイス100種」。現在紹介されているのはまだ約30種類ほど。100種類紹介できるだけの商品数があるのにもビックリですが、とにかくこだわって作られているのがよくわかり、どれもこれもおいしそう~!

次の休みに近くのシャトレーゼにアイスを買い占めに行きたくなっちゃいますね♪ そして今後どんなアイスが紹介されるのかも楽しみなところです。

参照元:Twitter @chateraise_jpシャトレーゼ
画像:シャトレーゼ , use with permission
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch