シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【検証】GLOW12月号の付録「オトナの小顔セット」の実力をアラサーが調査 → めっちゃ使いやすいうえにツヤ感最高だよ

2017年10月28日に発売された雑誌『GLOW(グロー)』12月号の付録は、ヘア&メイクアップアーティスト小田切ヒロさんが監修を務めた「大人の小顔 プロコスメ4点セット」

小田切さんは “小顔の魔術師” なる異名をとる方で、雑誌には付録のコスメセットを使った「40代からの小顔メイク塾」という “とじ込みブック”も付いてくるのだとか……。

コレを使えば今回の表紙を飾っている女優・米倉涼子さんのような、夢の小顔が実現するかもしれない! そんな淡~い期待を抱いて、さっそく中身をチェックしてみることにしましたよYO☆

【このセットだけでほぼメイク完成しちゃいますね】

宝島社から雑誌と付録を送っていただき、いざオープン!

セットに含まれているのは、リップとチーク、そしてアイシャドウが入った4色パレットアイライナーペンシル、そしてハイライトペンシルシェーディングペンシルが、それぞれ1本ずつでした。

まず驚いたのはそれぞれのクオリティーで、たとえば4色パレットは便利な鏡付き! 塗りやすいよう、チップまで付いています。

アイライナーに至ってはビニールパッケージで保護されているし、ハイライトとシェーディングも流行りのクレヨンコスメ仕様で、さすがオトナ女子に向けた雑誌『GLOW』だけに、一切の手抜きがありません~っ。

 

【パレットの上段はアイブロウとアイシャドウに◎】

4色パレットの上段ブラウン系が2色

1つはマットなシャドウで、アイシャドウはもちろんアイブロウにも最適。

もう1つはキラキラとしたグリッターが入ったつやっぽいシャドウなので、目元を華やかに演出してくれそうです。

雑誌によると、つやシャドウは「1色で奥深さ、立体感を出せ、くすみさえも魅力に変える色」らしく、なにその万能感……! まぶたに塗ってみましたが、肌馴染みがよく、品のいいきらめきがありました。このシャドウセット、デイリーにもパーティーにも使えそうだわ~!

【下段はチークとリップに♪】

下段はクリーム状のピンク系2色。それぞれチークとリップ、両方に使えます。

フレッシュな印象を演出してくれそうなピンクと、血色のよい顔にしてくれそうなベージュがかった赤。単品で使うもよし、2色混ぜて自分だけの色味を作るもよし。このパレット1つ持っていれば、外出先のメイク直しも思いのまま、かも♡

【なんと! アイライナーはブラックネイビーなんです】

アイライナーは黒……と思わせておいて、ほんのりネイビー! あっという間に流行の目元が作れそうだし、白目をクリアに見せてくれる効果も期待できそう。先が細くなっていて描きやすいところも、たまりませんっ。

【ハイライト&ローライトで小顔の完成☆】

そして個人的に最大の目玉は、ハイライトペンシルとシェーディングペンシル! ハイライトをTゾーンと鼻筋に引き、ローライトをフェイスラインに引く。そのまま指でちゃちゃっとぼかせば、瞬く間に小顔のできあがりです。

実際にメイクして外出しても誰にも指摘されなかったので、正直「小顔効果」がどれくらいあるのかはわかりません。ですが、お絵描き感覚で顔の凹凸を演出できる「ラクチンさ」はサイコー!

そしてハイライトのほうはウェットでなめらか、なおかつツヤ感もあるので、お肌がうるっと見えるんですよね。

アラサー&アラフォーにとって「うるっと感」は、大事! 全部が全部使えるアイテムなうえ、量も市販品とほぼ同じ。読み応えのある雑誌に920円でこんな付録が付いてくるなんて、こりゃ間違いなく「買い」ですよ奥さん~!

参照元:GLOW
撮影・執筆=田端あんじ (c)Pouch