シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【情熱的】飛行機の安全ビデオに合わせて男性CAがノリノリで踊り出したー!! その裏にはちょっとほっこりなエピソードがありました


飛行機に乗ると、かならず流れる機内安全ビデオ。数ある航空会社の中でもヴァージ
ン・アメリカ航空はユニークすぎ~っ! なんとダンサーたちが歌って躍るという見ごたえバツグン、ミュージックビデオさながらのエンタメ性の高いものなんです。

たしかにこんなに楽しい機内安全ビデオが流れたら、嫌でも目が釘付けになっちゃいそう! でも、先日海外ニュースサイトで取り上げられるほど話題となったのは、搭乗していたキャビンアテンダントの男性までもがこのビデオに合わせてノリノリで躍っちゃった動画

これには乗客たちのテンションもさらに盛り上がった……はず!?

【CAさんが突然、ノリノリで踊り出したー!】

乗客のひとりがツイッターにアップしたらしき動画を観てみると、たしかに機内に流れる音楽に合わせてキャビンアテンダントの男性が情熱的なダンスを披露してるーーーっ!! めちゃくちゃキレがよくて、これ自体がなにかのショーのひとつみたい。

日本の航空会社ならCAさんが突然こんなふうに踊り出したら苦情のひとつでも来そうですが、海外の飛行機はなんともおおらか。乗客たちも楽しそうに眺めているようです。

【裏話にほっこり☆】

後にわかったことによると、このキャビンアテンダントはMikey Tongko-Burryさんで、フィギュアスケート選手でもあるそう。

ヴァージン・アメリカは2018年4月にアラスカ航空と統合してブランドは消滅。この日がMikeyさんがヴァージン・アメリカの制服を着て搭乗する最後の日だったのだそう。そのためどうにも感傷的な気持ちになり、ダンスを披露してしまったのだとか。

Mikeyさんのツイッターにはヴァージングループの創設者であるRichard Bransonさんとのツーショットもアップされており、心からヴァージン・アメリカを愛していることが伝わってきます。

ヴァージン・アメリカのブランド名やロゴは姿を消すこととなりましたが、この日のMikeyさんのダンスは乗客にとっても、Mikeyさんにとっても深く思い出に残るものとなったにちがいありません。

参照元:MashableTwitter @hunterwalkTwitter @mikeytburry
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch