シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【恋の開運講座】執着さよなら! リセットで出会いを引き寄せる

新しい恋をしたいのに、なぜか自分でストップをかけてしまう。それは、過去を引きずる性格が影響しているのかもしれません。
せっかく美容やオシャレを頑張っても無意識に恋を避けてしまうなんてもったいないですよね。今回は、心を仕切り直す考え方についてお届けします。

1. 過去がふっきれないのは当たり前

好きな人や付き合っていた人がいたなら、なかなか忘れられないのは誰もがそうです。多くの皆さんが「元カレをいつも思い出してしまう」「時々泣けてくる」などと思っています。また、男性であっても「別れなきゃよかった」「元カノの写真が削除できない」などと言います。このように誰もが過去の思い出からスッキリ抜けられないもの。
あなたも過去の恋愛が忘れられなくても、まずは当たり前だと思うことが大切! 元カレが忘れられない自分は根暗、重い女、などと思う必要はないのです。ふっきれない気持ちがあっても、そんな自分を認めてあげることが新しい出会いを呼び込むスタートになります。

2. 完璧を求めないで普通の好きを探す

過去に好きだった人を忘れるため、次なる出会いを探すことは一番の方法です。とはいえ、「前より好きになれる人を見つけるぞ」「絶対に見返してやる~」など熱い意気込みが強過ぎてしまうと出会いを遠ざけます。
この人だと思える大好きな相手に出会いたい、結婚前提になるような人と出会いたい。前の恋愛に失敗したからこそ、ゴールがわかりやすい相手をついつい望んでしまいますよね。
とはいえ、ゴールが確実な相手をピッタリ見つけるのは逆に挫折してしまう原因にもなります。それよりも、まずは普通だと感じる人と一緒に過ごしてみるとリセットできますよ。嫌いじゃないと思えるならば、積極的に会話をしてみましょう。

3. 恋愛お休み期間こそ有意義に使う

過去のことばかり思い出してしまう時。逆に考えれば「今、あなたには充分な時間がある」ということ。もし目の前にやることがいっぱいで、とにかく忙しい状態ならじっくり考えるヒマもないはず。あなたが執着でモヤモヤしているのならば、今は比較的ヒマで時間に余裕ある状態だと捉えましょう!
リセットして先に進むためには、この余裕の時間に自分を大切にすることが必要です。今までやりたかったけれど時間がなくてできなかった何かがあるのではないでしょうか?
例えば、お部屋の整理整頓、新しい習い事にチャレンジする、忙しくて会えなかった友達に連絡など。新しい恋愛がスタートしてしまうと、また時間が無くなります。時間を有意義に使う方法を考えてみましょう!
あなたが新しい動きをしている時こそ、シアワセな出会いが近付いてきています。