シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【必見】ざわちんが人気有名人7名に大変身! 離れ目がコンプレックスなら「森星さん風メイク」など今スグ使える技が満載☆

m1

大きなマスクがトレードマーク、ものまねメイクで一躍人気者となった “ざわちん” が、7日間連続で7変化に挑戦した模様。

9月18日(金)から24日(木)までの期間、電子雑誌が読み放題のWebサイト「NEXT MAGAZINE」にて、毎日ひとつずつ更新されたメイクは、どれもこれも「ほ、本人!?」と動揺してしまうほどにパーフェクト!

ものまねメイク職人の真骨頂を垣間見れる “ざわちん7変化” には、日常メイクのアイデアとして使えそうな「技」もまた、満載なのであります。

【人気雑誌の表紙モデルたちをものまねメイク!】

同サイトのサポーターにざわちんが就任したことで始まったという、こちらの企画。人気雑誌7誌の表紙モデルのものまねメイクを、7日間連続で披露していますs。

この偉業を成し遂げた彼女に、改めて大きな拍手を贈らずにはいられませんっ。

【半数以上が初挑戦メイク☆】

7変化の初日は、雑誌「Ray」10月号の表紙を務める白石麻衣さんのものまねメイクからスタート。

続いて披露されている、與真司郎さん(AAA)に、森星さん有村架純さんのものまねメイクは、ざわちんにとって今回が初挑戦。そういった点も、このたびの注目ポイントです。

【ぜんぶ同一人物だなんて信じられないっ!!】

これら4名も完璧な仕上がりですが、そのほかにも、人気モデル&女優の水原希子さん杏さん、凛とした表情が美しい田丸麻紀さんのものまねメイクも、ため息モノの素晴らしさ! 

演じているのは、すべて同一人物(ざわちん)。こうも異なる人を選んでいながら、そっくりな表情を作れるのだということに改めて驚きを隠せませんし、メイクの未知なる可能性を、深~く実感してしまいますよね……!

【「こんな顔になりたい」を叶えるメイク】

全方位に死角なし、完璧な容姿をもつ白石さんの「大きくてくりっとした丸い目」を再現する方法。

ざわちん_DAY1白石麻衣

また、「離れ目がコンプレックス」だという方にピッタリ、ぷっくりと膨らんだ涙袋で両目の位置が近づいてみえる森星さんメイク

そして、今やその姿を見ない日はない、水原希子さん的ハーフメイクで、彫りの深い顔を実現……。

どうですどうです、このバリエーション。メイクのひとつひとつに「まねしたいアレコレ」が詰まっているでしょう?

ものまねメイクが公開されているのは、10月4日(日)まで。憧れのアノ人に近づきたいあなたは今すぐ、ざわちんのメイクテクを参考にしてみてはいかがでしょうか。

参照元:NEXT MAGAZINE プレスリリース、NEXT MAGAZINE
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 【必見】ざわちんが人気有名人7名に大変身! 離れ目がコンプレックスなら「森星さん風メイク」など今スグ使える技が満載☆
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事