シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【心臓飛び出し注意!】戸別訪問とか前世紀だろ? 電力会社のドッキリが本気すぎてマジに悲鳴を上げて逃げ出す皆さん

スクリーンショット 2015-09-25 18.16.17
ドアノッカーをコンコンと鳴らすのって、なんか外国の映画みたいでカッコイイ! 的なイメージはありますよね。もし友だちの家に遊びに行って、玄関のドアにドアノッカーがついていたら、積極的にコンコンしていきたい派です。

だがしかし。こんなドアノッカーはイヤだ!

【鬼ギレするドアノッカーまじ怖い】

資料を片手に、豪邸を訪問する電力会社の担当員の皆さん。扉についたドアノッカーに手をかけてコンコンしようとするわけですが、その途端、ドアノッカーが鬼ギレ!

「ワレ何しに来とんじゃゴラァ!」「勝手に触ってんじゃねえよ!! アァ!?」そりゃもう、大声上げて逃げ出しますよ。こんなん口から心臓出るわ……。

そんなドアノッカーを相手に、勇気を振り絞って「こんにちは……」なんて話しかけたり、一歩引いて「今日お訪ねしたのは……」なんてセールストークを試みる人も。

いやいや、豪胆すぎでしょ。

【実はプロモーション映像でした】

実はこれ、ニュージーランドの電力会社「ENERGY ONLINE」によるプロモーション映像。請求書の発行やあらゆるセールスの案内などをオンラインに集約し、「今どき、戸別訪問なんてうっとうしいよね」というコンセプトを打ち出しているんです。

それにはまったく同意なんですが、いかんせん悪ふざけが全力すぎて、わかって見ていても心臓がバックバックします。ドアノッカーの迫真の演技と皆さんの驚きっぷりは、ぜひとも動画でご覧くだされ。

そしておそらくこの撮影のために駆り出されたであろう社員の皆様、本当にお疲れさまでした……!

参照元: YouTube(Energy Online), ENERGY ONLINE
執筆=森本マリ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 【心臓飛び出し注意!】戸別訪問とか前世紀だろ? 電力会社のドッキリが本気すぎてマジに悲鳴を上げて逃げ出す皆さん
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事