シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【強烈】オレンジレンジのPV「SUSHI食べたい」がマジで狂気じみてるっ! / 制作担当のデザイン集団「AC部」の仕事がどれもブッ飛んでる…

1

沖縄県を拠点に活動する男性5人組バンド、ORANGE RANGE(オレンジレンジ)。2000年代初頭に「花」「ロコローション」「以心電信」などなど数多くのヒット曲を生んだ彼らに、あなたは一体どのような印象を抱いているでしょうか。

記者(私)が思う同バンドのイメージは、明るく爽やかで健康的、そしてちょっぴりエッチ。

いわゆる “陽” なムードを持つ彼らの楽曲の中でひときわ異彩を放つ1曲、それが、本日ご紹介する「SUSHI食べたい feat. ソイソース」です。

【なんなんだこれは……】

去る8月26日にリリースされた10枚目のアルバム「TEN」に収録されている同楽曲は、1度聴いたら忘れられない、かつての電気グルーヴを思わせるポップなテクノ風サウンドと、狂気をはらんだ世界観が特徴。

【でも、シビれるほどにかっこいい!!!】

「寿司食べたい」とひたすら連呼、ループし続ける歌詞。中毒性のある音楽、そして唐突な終わり方。

どこをとってもシビれる仕上がりとなっているわけなのですが、楽曲の特異な性質を大いに盛り上げているのが、映像制作を中心に活動をしているデザイングループ、AC部による映像です。

【「AC部」ってどんなグループなの?】

一言でいえば、「狂っている」。描けそうで描けない “へたうま” イラストのギリギリ加減と、場面の繋ぎ方。曲と完全に一体化している映像から、もう1秒たりとも目が離せない……!! そして何度も何度も、体が欲してしまうのは、なぜ……!?

驚異的な吸引力で観る者を惹きこむ映像作品を作るAC部とは、果たして一体どのようなグループなのか。気になって公式サイトを覗いてみたところ……わああ、やっぱり狂気じみてるっ!(誉めてます)

【公式サイトが怖すぎる】

「ご案内」をクリックすると、メンバーの自画像イラストがお辞儀しながら「こんにちは」とご挨拶。「ギャラリー」をクリックすれば、 “女流評論家を続けて20年のキャロリン” なる人物が作品紹介をしておりまして、もうどこからツッコんでいいのかわかりません。むしろ、狂気メーターがMAXなあまり隙がなさすぎて、ツッコめないお!

【フリー素材が使いにくすぎる】

しかも彼ら、嬉しいことに「フリー素材」までも提供してくれておりまして、こちらの攻め具合もなかなか。フリーなのに、どういったシチュエーションで使用すればいいのかわからないとか、姿勢が一切ブレてないっ。知れば知るほど、 “AC部ワールド” にハマってしまう自分が怖いよ~!!

ac1
ac2

【CM動画もヤバかった】

もしもあなたが記者と同じ意見をお持ちならばぜひ、愛知県の害虫駆除対策を行う会社、株式会社雨宮のCM「鳩に困ったら雨宮」。そして西友のCM、「未来は、ヤセイ」をご覧になってみて。

【ナゾの中毒性が武器、AC部から目が離せない……!!】

「鳩に困ったら雨宮~♪」というフレーズ、さらには「ドウブティーン」というワードが、しばらく頭から離れなくなるから。何を言っているかわからないと思うけれど、CMを観たらすぐにわかるから。そして今日この瞬間から、AC部のことが、忘れられなくなるに違いありませんよ……!

参照元:YouTube(Victor Entertainment) AC部コミュニティーサイト
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 【強烈】オレンジレンジのPV「SUSHI食べたい」がマジで狂気じみてるっ! / 制作担当のデザイン集団「AC部」の仕事がどれもブッ飛んでる…
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事