シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【店舗限定】 大人風味の「ラムレーズンラテ」がエクセルシオールカフェで提供中だよ〜♪ カプチーノとラムレーズンが意外なほど好相性


チョコミントが夏のスイーツとするならば、冬のスイーツはラムレーズンではないでしょうか? ラム酒の甘い焦がしたカラメルのような香りと、ほのかな苦み、レーズンの酸味が合わさって、なんとも大人の風味です。

さて、そんなラムレーズン好きには見逃せないメニューがエクセルシオールカフェの限定店舗に本日11月16日から登場したのです。その名も「ラムレーズンラテ」。

あったかーいカフェラテにラムレーズンの風味がついてるだなんて、これはきっと美味しいやーつ! というわけで、さっそく飲みに行ってきました。

【「エクセルシオールカフェ バリスタ」だけのメニュー】

「ラムレーズンラテ」が提供されているのは「エクセルシオールカフェ バリスタ」という店舗。

こちらはエクセルシオールカフェのハイグレード版といった感じで、豆の産地にこだわったスペシャリティコーヒーやオリジナルドリンク、レジ前には焼きたてのパンなんかも売っています。

【トッピングからして特別感が違う】

ラムレーズンラテ」は季節のカプチーノシリーズのドリンクで、税込500円。

カプチーノの中にラムレーズンが2粒入っていて、フォームミルクの上にピスタチオとドライクランベリーがトッピングされています。緑と赤はクリスマスを思わせる配色で、冬の気分を盛り上げてくれますね。

【ラムレーズンとカプチーノ、合う!】

運ばれてきたときから、ラム酒の香りがふんわりと漂ってきます。バニラやミルクと合わせることの多いラムレーズンですが、コーヒーとの相性はいかに……?

ひとくち飲んでみると、口の中にミルクのまろやかさとラムの甘い香りが広がります。さらに、コーヒーの持つ酸味とラムレーズンの酸味が意外なほど合う!

甘みはついていますが、スイーツ系のコーヒーにありがちなべたっとした甘さではなく、ほのかな甘み。コーヒーの苦みもしっかり感じられる、ちょうどよい甘さです。

これはなんというか、大人のスイーツって感じの味……。仕事中の午後、ちょっと甘いものがほしいけど、お菓子を食べるのはちょっと、というときに飲みたい感じです。

なかにラムレーズンが2粒入ってるということでしたが、トッピングのクランベリーと混ざってしまって、見つけ出すことができませんでした。むむむ。

【行くなら朝が狙い目♪】

ちなみに、この「エクセルシオールカフェ バリスタ」はモーニングがお得。なんと、ドリンク代金+100〜200円で、パンとサラダのセットが付けられるのです。

今回は+200円で「ハムチーズサンドプレート」のセットにしてみましたが、これがなかなかのボリュームでした。

ハムチーズサンドの中にはベシャメルソースとブラックペッパーも入っていて風味がよく、本格的なお味。付け合わせのサラダも量は多くないものの、レモン風味のドレッシングが上品で、野菜も新鮮でした。

それにしても、ラムレーズンとカフェラテがここまで相性がいいとは……意外な発見でした。ラムレーズン好きの方にはオススメなので、近くに「エクセルシオールカフェ バリスタ」の店舗がある人はぜひ立ち寄ってみてください!

参考リンク=エクセルシオールカフェ バリスタ
執筆、撮影=御花畑マリコ (c)Pouch