potapota1

亀田製菓の「ぽたぽた焼き」は、おばあちゃんのイラストでお馴染みのおせんべい。1986年に発売され、来年で30周年を迎えるというロングセラー商品です。絶妙な砂糖としょうゆのバランス、そしてサクサク食感がやめられない、止まらない!

そんな「ぽたぽた焼き」に、地域限定の「黒みつ味」が登場するみたいです。黒みつをおせんべいにかけて焼き上げた「ぽたぽた焼き」、しかも隠し味にきな粉……こ、これは食べてみたいです!

【沖縄産黒糖を使った黒みつ味です♪】

8月31日(月)から、北海道・東北・中部以西の地域限定で発売される「ぽたぽた焼き」の黒みつ味。沖縄産黒糖を使った特製黒みつをおせんべいにかけ、隠し味にきな粉を入れているそうです。

ちょっぴり塩味のあるおせんべいに、黒みつのコクのある香り&甘さがぴったり。サクサク軽い食感も手伝って、次から次へと食べたくなるおいしさだとか。

3時のおやつにコーヒーとケーキもいいけれど、日本茶とおせんべいというのもなかなか心落ち着きそうな組み合わせ。ただ、おせんべいって、知らない間につい食べ過ぎちゃうんですよね~……おばあちゃん、おそるべし。

参照元:アットプレス
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む

オリジナル記事: 【地域限定】あの「ぽたぽた焼き」におばあちゃんもビックリの黒みつ味が新登場♪ 隠し味のきな粉がイイね!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事