シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【凪のお暇】第4話でゴンの本性(?)が明らかに!「慎二に報われてほしい」と願う女子が大量発生しました

2019年8月9日にTBS系で放送された『凪のお暇』第4話。

ついに憧れのゴン(中村倫也さん)と一夜をともにした凪(黒木華さん)でしたが、一線を越えてしまってからは、 “ただれた時間” を過ごすのみ。

ゴンに夢中になるあまり、「昼夜逆転生活」「ハローワークにもいかず部屋は荒れ放題」「自炊をやめてコンビニ飯中心」と、堕落の一途をたどってしまうのです。

【この「沼」、怖ろしすぎるわ…】

目の前にいる人にだけ、とことん誠実なゴン。つまりは目の前にいない人には不誠実というわけで、凪と大人のカンケイになろうとも、他の女の子と付き合うのをやめようとしません。

それでも凪の気持ちは冷めることなく、ゴンへの依存は加速するばかり。

洗面所に女性のものと思われる大量の歯ブラシやコスメが並んでいる光景を見ても、いつだって甘く優しく接してくれるゴンから、離れることができずにいました。

【さすが「メンヘラ製造機」っすね…】

ゴンの恐るべき “人たらし” ぶりに震えあがった視聴者は数知れず

「ゴンさんの中毒性はヤバい」
「ゴンさん慎二のこともメンヘラにできそう」

など、コメントが続々。

“メンヘラ製造機(by ゴンの仲間談)として強大な力を発揮したことで、ドン引きしてしまった視聴者も少なくなかったようなんです。

【凪のために慎二が泣いた~~~!】

いっぽうで、グイーンと好感度をあげたのは慎二(高橋一生さん)。

堕ちてゆく凪を心配し、凪のため、初めて目の前で涙を流すシーンは特に話題で、胸を打たれた人が続出していた模様。Twitterには

「慎二の心の叫びが……胸が締め付けられるわぁ……」
「凪のことをちゃんと真っ直ぐに叱ってくれるのも慎二しかいないよ……」

と、慎二に報われてほしい!と願う声であふれていました。
うんうん、こんな切ない顔見せられちゃうと、報われてほしいって思っちゃうよね。

【今回の号泣シーンは「変化球」でしたね】

凪は、なんで慎二が泣いているのかピンと来てない様子だけれど、あなたの知らないところでこの人いっつも泣いてたんだヨ……。

この涙がきっかけとなって、凪と慎二の距離は縮まるのでしょうか。そして、ゴンとの関係はどうなっちゃうの!? 続く第5話からも、目が離せませ~ん!

参照元:TBSテレビTwitter検索 #凪のお暇 ゴンTwitter検索 #凪のお暇 慎二
執筆:田端あんじ (c)Pouch