シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【今日は中秋の名月】月を見られなくても大丈夫! お部屋をたちまちロマンチックにしてくれる月の照明Luna

スクリーンショット 2015-09-25 9.36.16

今日は中秋の名月。夜空を見上げてお月様に思いを馳せる日。

だからといって、みんながこの日に月を眺められるわけではありませんよね。うっかり見忘れてしまったり、天気が悪くて見えなかったり、そもそも忙しくてそんな時間ないよ〜という人もきっといるはず。

でも大丈夫。本日ご紹介するロマンチックな月のライトLunaがあれば、いつでも自分だけのお月様を堪能することができるんです。

【本物のお月様のようなデザイン】

現在クラウドファンディングサイト「indiegogo」に紹介されているLunaは、Acorn Studio がデザインした、まるで本物のお月様のようなライト

【7つのサイズから選べる】

グラスファイバーで作られたLunaは、衝撃や熱に強い頑丈な作り。また、7つのサイズが用意されているので、自分のイメージする雰囲気に合わせて大きさを選ぶことができます。

スクリーンショット 2015-09-25 9.33.26

一番小さいLuna XXS以外の全てのサイズには、コードと、明るさを調整するデバイス、そしてハロゲンライトが標準装備されており、ワイヤーをつなげれば天井から吊るすことも可能。

手のひらサイズのLuna XXSには、コードの代わりにLEDライトと電池が付いているので、持ち運びにもとっても便利。大好きな人へのプレゼントにもいいですね!!

スクリーンショット 2015-09-25 9.30.00

【自分だけの月を】

古代から現代に至るまで、人類の心に安らぎを与え続けてきた夜空の月。毎日の疲れを自分だけの月に癒されてみたい人は、Lunaをチェックしてみてはいかがでしょうか。

参照元=indiegogoYouTube
執筆=南野バンビ(c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 【今日は中秋の名月】月を見られなくても大丈夫! お部屋をたちまちロマンチックにしてくれる月の照明Luna
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事