シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【ラブラブすぎる】見ているこっちが照れちゃうわ……イチャイチャしまくる飼い主さんとニャンコに赤面

neko

ふと、見つめあったかと思いきや、次の瞬間チュッ。そして再び、チュッチュッチュッ。

見ているこっちが思わず赤面、「きゃああああ」と叫びながら身悶えしてしまうこと必須なラブラブ映像が、動画サイトYouTubeに投稿されておりました。

とはいえ、イチャイチャしているのは人間同士ではなく人間とニャンコ、なのですがね。

【なんとも艶やかな戯れ……!】

正面から対峙するや否や、飼い主である男性を求めるような仕草を見せるニャンコ。上目遣いで相手のボディーにソフトタッチ、そのまま口づけをするふたり(?)。

【恋人同士にしか見えません】

なんなの、なんなのこの、ただならぬ空気感は。見てはいけないものを見てしまったかのような、モヤモヤは……! 

これはもはや、飼い主とペットなんて生易しい関係じゃない。完全に、熱愛中の恋人同士じゃあないですか!!!

【視聴者の声】

見てられないほど、お熱いご両人。そのあまりにも艶っぽい光景に、ネットユーザーのみなさまも続々、コメントをされている模様。

「なんて可愛らしい猫なの!」
「!!!!!!!!」
「人間みたい」
「振舞いが、犬のようにも見えるね」
「飼い主さん、この猫はすべてのキャットラヴァーにとって理想の猫よ。あなたは幸せ者だわ」
「ホットな猫だな」
「美しい」
「その猫売ってください」
「こんなふうに触れられたり、抱きよせられたり、したい!!」

【おんなじこと、したくなるよね……】

……わかる! 大好きな人と全くおんなじことしたい~~!! 

この映像を観て、記者(私)は真っ先に、魅惑的なメス猫のリリーに翻弄される3人の男女を描いた谷崎潤一郎の小説「猫と庄造と二人のおんな」を思い出しちゃったわ……。

ちなみにこちらのニャンコさん、名前はヴィル(Ville)くん、性別はオスです。そう、オスなんです。一応、ご参考までに。

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 【ラブラブすぎる】見ているこっちが照れちゃうわ……イチャイチャしまくる飼い主さんとニャンコに赤面
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事