シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【ライフハック】お砂糖を使った驚きの便利テクニック / 「花瓶に入れる」「頑固な汚れに」など

スクリーンショット 2015-10-09 14.30.19

まずどんな家にもあると思われる、いちばんよく使われる調味料のひとつ「砂糖」。じつは調味料としてだけでなく、色々なことに役立ってくれるって知っていました?

本日ご紹介するのは、YouTubeに投稿されていた目からウロコの砂糖を使ったライフハック。キッチンにある砂糖が意外な場面でも大活躍です!!

【植物の栄養に】

最初の使い方は、花を生けた花瓶の水に砂糖をスプーン1杯入れるというもの。こうすることで、生けられた花がグゥーンと長持ちするんですって。これを知っておけば、お花屋さんでもらう栄養パックがなくても安心ですね。

さらに、庭に植えられた花や芝生にも砂糖は有効で、砂糖をパラパラとまくと土の肥料となり、花や芝生が生き生きとしてくるのだとか。

【食料の保存に】

また、パンやクッキーの保管時には、同じ容器に角砂糖を数個いれておくと長持ちし、チーズの保管時に角砂糖を入れるとカビが生えにくくなるよう。これは試してみたいですね。

【ガンコな汚れ落としに】

芝生の上で転んだ時に衣服についてしまった青緑色の汚れには、少量の水で溶いてドロドロになった砂糖を直接服の汚れの上に塗り、30分置いてから洗濯機で洗うとキレイになります。

手についた機械油の黒い汚れには、手にハンドソープをつけた上から砂糖をふりかけてゴシゴシ洗うと、これもサッパリと汚れが落ちるそうですよ。

【寄せられたコメント「蟻が寄ってくるんじゃ……」】

ちなみにこの動画に寄せられたコメントには、みなさんの頭にもよぎったであろう一抹の不安の声が多数寄せられています。

「蟻が寄ってくるんじゃ……」
「これ、ヤバいでしょ。きっと蟻が来るよ」
「俺の服にこんなに砂糖かけたら服が糖尿病になる」

確かに蟻さんの件は心配ですね。気付いたら花瓶の中にたくさんの蟻が…… なんていう事態は極力避けたいもの。

でも砂糖にそんなにたくさんの効果があるのならぜひ試してみたい。農薬や強い洗剤を使うよりも砂糖の方が環境に優しいし。

う〜ん、かなりのジレンマに陥りそうですが、せっかくなので蟻さんに気をつけながら試してみませんか?

ここでご紹介した砂糖を使ったライフハックについて詳しく知りたい人は、参照元のYouTube動画をチェックしてみてくださいね。

参照元=YouTube
執筆=南野バンビ(c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 【ライフハック】お砂糖を使った驚きの便利テクニック / 「花瓶に入れる」「頑固な汚れに」など
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事