シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【バレンタイン】スプーンにチョコやナッツを盛り付けるだけ! 簡単レシピ「ホットチョコレートスプーン」


手軽に作れるスイーツとして、ここ数年、海外で人気を集めている「ホットチョコレートスプーン」。

プラスチックや木製のスプーンの先にチョコを固めて、マシュマロやナッツなどをトッピングしたもので、これがとーってもかわいいんです!

そのまま食べてもいいけれど、通常はホットミルクに溶かしていただきます。そう、つまり手作りのホットチョコレートが楽しめるというわけ。

バレンタイン直前ということで、本日はホットチョコレートスプーンの作り方をご紹介したいと思います♪

【ホットチョコスプーンの材料】

ビターチョコレート…200g
お好みのトッピング…適宜

※この分量で大きめのプラスチックスプーン、15本分作れます。マシュマロ、バナナチップス、ナッツ、粉末ココナッツなどを用意しました。撮影し忘れたため、写真には写っていないのですがチョコは必須!(すみません……)

【作り方】

1. チョコは、包丁で刻むかチーズおろし器ですりおろす。耐熱ボウルにチョコを入れる。

2. 1のボウルよりひとまわり小さな手鍋に湯を沸かし、沸騰直前で火を止める。ボウルを鍋の上に置いて、ゴムベラで混ぜながらチョコを溶かす。

3. 50℃ぐらい(※お湯に指先を入れて熱く感じる温度が目安)になったら、湯せんからおろして、よく混ぜながら30℃ぐらい(※指先を入れてぬるいと感じる程度)まで冷ます。

4. スプーンに溶かしたチョコをそっと流し入れる。

5.完全に固まらないうちに、トッピングを散らして、よく乾かす。完全に乾いたら完成。

【こんな風にいただきます♪】

固まったホットチョコスプーンは、ホットミルクに溶かしながら召し上がれ♪ 優しい甘さのホットチョコレートに仕上がります。甘党の方は、マシュマロを散らしてもいいですね!


チョコを溶かしてトッピングをのせるだけなので、簡単に作れるのがこのレシピのいいところ。失敗しないポイントは、チョコを溶かした時の温度が高温になりすぎないことでしょうか。あればクッキング温度計を使うと安心です。

簡単でかわいいホットチョコレートスプーン、今年のバレンタインにいかがでしょう?

レシピ制作・調理・撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch