シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【ディズニー七夕デイズ】ミッキー&ミニーが織姫と彦星になった「アフタヌーンティー」が超豪華♪ お皿のデザインにも注目です


織姫と彦星が年に一度だけめぐり合う、ロマンチックな七夕。これに合わせて、東京ティズニーランドと東京ディズニーシーでは「七夕」をテーマにした、毎年恒例のスペシャルプログラム「ディズニー七夕デイズ」を2018年7月7日まで開催中です。

期間中は各ディズニーホテルでも、「ディズニー七夕デイズ」に合わせたメニューを楽しむことができるんです! さまざまなメニューの中でも、特に心惹かれたのが、東京ディズニーランドホテルの「アフタヌーンティーセット」。

どれもこれも、乙女ゴコロをくすぐるスイーツばかりなんですっ!

【超豪華! 3段トレイに2品付き】

ディズニー七夕デイズのアフタヌーンティーセットは、めちゃめちゃ豪華です。


サンドウィッチとオードブル、スコーン、デザートの3段トレイに、桃とヨーグルトの冷製スープ、さらに彦星と織姫に扮したミッキーとミニーのデコレーション付きのデザートプレートまでついてくるのです。かわいさとボリュームに、テンション上がる〜!

【各トレイ&プレートをご紹介♪】

上段のデザートは、白ゴマムース&熊笹クリームとフルーツタルト。笹の葉と七夕デイズのメッセージや、東京ディズニーリゾート35周年記念にちなんだミッキーの短冊がとってもキュートです。

芸が細かいぞっ! 熊笹は初めて食べたけれど、ほろ苦い大人の味がしました。


中段には、アフタヌーンティーに欠かせないスコーンが。カリカリしたアーモンド入りの杏仁スコーンとプレーンスコーンが、りんごジャムとキウイのクロテッドクリームと共に盛り付けられていました。スコーンは軽やかな食感で、いくつでも食べられちゃいそうなおいしさ。


下段は、サンドウィッチとオードブルの盛り合わせ。星型のチーズに七夕気分が盛り上がるサンドウィッチ、エビととんぶりのカッペリーニやマグロと野菜のグリーントルティーヤが並びます。分厚くて食べ応えのあるマグロを挟んだグリーントルティーヤ、とってもおいしかったです!!


最後は、ミッキーとミニーのデザートプレート

織姫と彦星に扮したミッキー&ミニーのデコレーションが七夕っぽい☆ お皿にも、粉砂糖で描かれたミッキーをかたどった星座、そして星型のチョコレートやマシュマロなどが散りばめられていて、女子なら誰もが「かわいい〜!」と歓喜してしまうはず!

【ドリンクの種類も豊富】

ドリンクは6種類のコーヒーと6種類の紅茶、月替りのプレミアムティーセレクション1種類の中から選ぶことができます。私は6月のフレーバーティー「ストロベリーフィールド」をセレクト。ふんわり優しい香りで上品な味がしました。

コーヒーと紅茶はどれも730円なのですが、プレミアムティーは通常1550円と倍以上します。アフタヌーンティーを利用すればこれも選べるので、ちょっとお得な気分♪

【どこで食べられる?】

ディズニー七夕デイズ アフタヌーンティーは、東京ディズニーランドホテルのロビーラウンジ「ドリーマーズ・ラウンジ」で、12:00〜17:00の時間帯で楽しむことができます。


お値段はドリンク付きで4500円・数量限定だそうです。このボリュームとラインナップでこのお値段は、リーズナブルだと思いませんか?

ディズニーファンのひとはもちろん、スイーツにはちょっとうるさい人にもオススメですよ。

取材協力:東京ディズニーリゾート(c)Disney
撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch