シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【ダイエット】RIZAPプロデュースのヨガ「LIPTY」に超運動嫌いの36歳が通ってみた

季節はもうすぐ夏。夏といえば薄着の季節ですが……なんじゃこの体は〜〜〜〜〜!

気づけば36歳。年とともに代謝が落ちて、太りやすく痩せにくい体質になっていることを実感します。痩せなきゃ痩せなきゃと思いはするものの、私は運動が超・超・超苦手だし、根性もないし、甘い物も大好きだし……。

そんなときに「ライザップがプロデュースしてるボディメイクヨガに通いませんか?」というお誘いが。

え、え、ライザップって結構厳しめなんじゃないの? 運動嫌いの面倒くさがりがライザップのヨガに行って大丈夫なの!?

……というわけで、身をもって3ヶ月間のダイエットに取り組む姿をお届けします!

【ライザップメソッドを取り入れたボディメイクヨガ】

今回、私が通うことになったのは、ライザップ系列のボディメイクヨガ「LIPTY(リプティ)」。現在、池袋と六本木に店舗を展開しています。なんでもヨガにライザップメソッドの筋トレ的な動きを入れて、ボディメイクできるようにしてるんだとか。

まずは、じっくり1時間カウンセリング。ぶっちゃけ、太ったこと以外にも体は悩みだらけです。「デスクワーク中心でとにかく肩こりとか腰痛がひどいんですよ」「疲れやすくて……」とぼやきが止まらない私。

そんな私にスタッフは「LIPTYでのボディメイクヨガならお悩みも改善されると思います」と笑顔で返してくれて、俄然ヤル気が……いかん!

やさしい笑顔に騙されそうになった……危ない危ない。そんなこと言って、どうせ厳しいんでしょう? だってライザップだもん。

【これが運動しない甘い物好きの36歳の体だ!】

カウンセリングを終えてボディの測定です……。運動嫌いで不摂生を繰り返し、すっかりたるんだボディを人前に晒すなんて、ああ辛い。でもこれが現実。目をそむけてはならぬ、刮目せよ!

ドーーーン!!!

身長:154cm
体重:54.1kg
BMI:22.8
体脂肪率:33%

おへそ周り:82.5cm
ヒップ:94.0cm
ふともも(右):41.5cm
ふくらはぎ:34.0cm
二の腕(右):22.5cm

ぎゃー! おへそ周り82.5cmってどゆこと? なにそれ、腹じゃなくて尻? そして、体重以上に腹回りとか尻まわり、背中の肉のはみ出しがドイヒー! ボディラインが崩れまくってます。結果にコミット……できるのか?

【目標はゆるめ、その理由とは…?】

ここで目標を決めることに。3ヶ月通うし、ライザップ系列だからハードな目標を設定されるんだろうとビクビクしてましたが……。

週に2回3ヶ月間ボディヨガに通うことを前提に出された目標は、

・体重54kg → 50kg以下
・体脂肪率33% → 30%以下
・ウエスト-7cm

と、ウエスト以外は意外とゆるい印象。さらに食事に関しても

1日糖質120g以下を目標にしましょう。朝昼はご飯はお茶碗軽く1杯分くらいならOKです、夕飯は炭水化物ひかえめで」と、思いのほかゆるめ設定。

もっとこってり絞らされるのかと思っていたと率直に伝えると、

大事なのは数値より習慣の変化です。短期間にムリをしてもリバウンドしてしまいます。まずはしっかりと改善していきましょう

というお言葉をいただきました。無理なく続けられて、ボディメイクする。たしかに、痩せるだけじゃなくて、食生活も運動習慣も改善したい……。あわよくば、体の不調を治して健康的にキレイになりたいのです。

【レッスンは段階に合わせられる】

……とはいえ、肝心なのはレッスン内容です。ライザップメソッドを取り入れてるってことは、けっこうしんどいのでは?と、どこまでも疑う私。

結論から言うと、ハードなレッスンもあるけど超初心者向けのレッスンもあるという感じです。

レッスンの難易度はだいたい5段階にわかれています。体力に自信のある人はハードなレッスン、体力に自信のない人はやさしいレッスンと、自分の能力に合わせて選べるようになっています。

私は過去に他のホットヨガに通っていたことがあるのですが、そのときのリラックスムードあふれるヨガに比べ、LIPTYのヨガは難易度が低いレッスンでも、筋トレ的な要素があります。

といってもポーズが特殊なわけではなく、ポーズごとに使う筋肉や姿勢の指導がしっかり入るので、グッと負荷がかかる動きになるのです。

たとえば人気の高い「骨盤引き締め」は難易度自体は低め。動き自体はハードじゃないけど、汗をかきやすい室内で行うので終わったころには汗ダラッダラです。でもそれが、心地よい疲労感につながって、帰りはこころなしか体が軽い……。

【運動音痴に先生たちの優しさがしみる】

LIPTYに通いはじめて一番ビックリしたのが、レッスン中のトレーナーさんたちが驚くほどやさしいこと。ちょっと難しいポーズをとっただけで「みなさんナイスポーズです」「ナイスチャレンジです!」と死ぬほど褒めてくれます……!

学生時代、体育の時間に「遅い!」「甘えるな!」と怒られてばかりで運動が嫌いになった私はこれに感動。

まだ全然うまくポーズが取れないけど、これならなんとか3ヶ月続けられそう。果たして、夏に向けてボディメイクできるのか……中間報告、最終報告と2回に渡って記事化する予定なのでお楽しみに!

参照元:LIPTY
執筆:御花畑マリコ (c)Pouch