シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【ダイエッター必見】ロイヤルホストのランチがリニューアル! 「低糖質」「野菜たっぷり」「コース料理風」と女性に嬉しいメニューばかりです

昨今のグルメシーンにおける欠かせないキーワードが、 “低糖質” 。ダイエットや健康に対する意識の高まりを反映してか、回転寿司やファーストフード、大手チェーン店でも低糖質メニューが販売されていますよね。

ロイヤルホストでは、2018年2月8日から実施されるランチメニューの改訂に伴い、2017年に改訂したメニューをさらにブラッシュアップ。低糖質メニューが今まで以上に充実するみたいなんです。

これに加えて、野菜たっぷりのサラダが付いてくるランチや、ちょっぴりぜいたくな気分を味わえるコース料理風ランチなども登場。特に女性にウケそうなメニューが勢ぞろいしているんですよね♪

【「低糖質パン×ステーキ」で美味しく糖質制限♪】

まずはじめに注目したいのは、糖質量に焦点を当てた「低糖質パン付ランチ」。このメニュー自体は2017年10月にスタートしているのですが、新たにステーキメニュー「ロイヤルアンガスサーロインステーキ with 温野菜」が登場するんです。

グランドメニューでも提供している「ロイヤルアンガスサーロインステーキ with 温野菜」に、低糖質パンと本日のスープがセットになって、お値段は税抜き2580円(以下すべて税抜き価格)。フライドポテトを温めたブロッコリーに変えることで、糖質量を下げているのだそうです。

【野菜たっぷりサラダが付いてくる「サンシャインランチ」】

野菜がたっぷり取れるサラダとスープ、メインディッシュがセットになった「サンシャインランチ」(880円)には、以前人気だった「鶏もも肉のスパイスグリル ~チリビーンズソース~」が月曜と火曜に再登場します。

また、ロイヤルホストで人気の洋食を楽しめるランチセット「バラエティランチ」(1080円から)もこの機会にパワーアップするようで、すべてのメニューにスープ、またはグリーンサラダがついてくるのも嬉しいかぎり。

なお「バラエティランチ」についてくるライスは、50円をプラスすれば低糖質パンに変えることもできるんですよ♪

【コーヒーとデザートがついてこの価格はえらい】

そしてもうひとつ、忘れちゃならない新メニューがコース料理風の「プチハッピーランチ」(1280円)。「コスモドリア」または「ナスと挽き肉のボロネーゼ」に、グリーンサラダ、スープ、デザート、コーヒーがセットになってこの価格は、相当お得なのではないかと思うんです。

どれもこれも満足度は高く、ゆったりとしたランチタイムを過ごせそう。栄養バランスも良いようですし、ランチに迷ったらロイホを選べば間違いないかも!?

参照元:プレスリリース、ロイヤルホスト
執筆=田端あんじ (c)Pouch