シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【スタバ新作】3年ぶりに復活した「チャンキークッキーフラペチーノ」は超ギャップあり! 見た目はシンプルだけど、味は甘いアメリカンクッキーの味です

もはや追いかけきれないほどの早さで新作フラペチーノを出しまくっているスタバ。

そんな中「おいおい、俺のこと忘れるなよ」とでも言うように2018年6月20日から、予告ナシで復活したのは「チャンキークッキーフラペチーノ」。

過去の限定フラペの中でもファンの多いメニューで3年ぶりの復活となるそうな。並みいる新入りフラペチーノたちにその実力を見せつけることはできるのか……。速攻で飲みに行ってきましたよ!

【クッキーがまるごと1枚入ったフラペチーノ】

「チャンキー クッキー フラペチーノ」は、クリーム系フラペチーノをベースに、チョコレートチップ入りのクッキーをミックス。その上にホイップクリームとダークチョコパウダーをトッピングしたもの。

ポスターのビジュアルがアメコミ風だったので、味もアメリカっぽいのかな?ということは激甘いのかな?

【見た目はおとなしい印象】

さて渡されたフラペチーノを見ると……意外とシンプル? 最近の盛り盛りでインスタばえばえな新作フラペチーノを見慣れてしまったせいか、おとなしい印象を受けます。

ベージュ色のフラペの中に、クッキーのつぶつぶが見えますね。

【アメリカのクッキーの味が口の中に広がる】

早速飲んでみると……口の中がアメリカになった!!!!!!!

これはまさしく、甘〜いアメリカのクッキーの味! チョコとクッキーの甘くて香ばしくて、バターの濃厚さと塩気をほんのりを感じる味わいが広がります。

それでいて、ベースがフラペチーノなのでしつこくはありません。ただ、クッキーのつぶつぶはかなり小さく、たまにチョコチップがガリっとするくらいで、食感の変化はさほどありません

【カスタムで自分色に染めて】

最近の派手なフラペチーノと比べてしまうと、たしかにちょっとシンプル……かもしれません。しかし、お店の黒板には、ローストを追加してビターにしたり、シロップを変えて風味を変えたりと、カスタムして楽しむ方法が載っていました。たしかに、このクッキーの味はコーヒーにもシロップにも合わせやすそう!

スタバの楽しみって、自分好みにカスタムできることにありますよね。「盛り盛りのフラペもいいけどよぉ、自分だけの味を作る楽しみを教えたくて3年ぶりに戻ってきたんだよ」という声が聞こえてくるようです……。

【カロリーはラーメン並み】

こちら、トールサイズ限定でお値段は570円(税抜き)です。ちなみに、気になるカロリーは、441kcal と、かなりお高め。ラーメン1杯食べたつもりで挑んだほうがよさげですね。

アメリカンな味が好きな方はもちろん、カスタム好きの方におすすめですよん。

参考リンク:スターバックス コーヒー ジャパンエネルギー・アレルゲン・原料原産地情報
撮影・執筆=御花畑マリコ (c)Pouch