シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【サメすごい】檻をブチ破ってきそう……! ホホジロザメが目の前で襲いかかる瞬間に圧倒される

same

サメは怖ろしい。人間が勝てる相手ではない。この発想はおそらく、映画などで刷り込まれた先入観で、実際にその恐怖を間近で体感したという方は、日本にはほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか。

本日ご覧いただくのは、サメという存在に、改めて脅威を感じる必見の1本。南アフリカの海で撮影された「シャーク・ケイジ・ダイビング」の様子をとらえた映像作品です。

【でっかいサメがすぐそこに……!】

動画サイトYouTubeに投稿されていた同作に映っていたのは、大きな大きなグレートホワイトシャーク(ホホジロザメ)。ご存じの方はご存じでしょうが、ホホジロザメ、映画「ジョーズ」のモデルとなったサメなのよね。

【檻をブチ破ってきそうで怖いよ~~!!】

観たところ、ウェアラブルカメラ「GoPro」を装着した撮影者の方は檻の中にいるようで、「守られた環境下」にある模様。だけど…..そんなのお構いなしにグイグイ迫り来るサメ。

柱をガジガジ、鋭い歯で噛みついて、そのまま檻を破ってきそうな勢いなんですけども……!

【南アフリカで大人気のマリン・アクティビティーらしい】

こちらは、南アフリカ観光局の日本語サイトに書かれていた「シャーク・ケイジ・ダイビング」に関する記述。

「安全なシャーク・ケージでグレートホワイトシャーク(ホホジロザメ)の領土に侵入しましょう。自然環境の中で、この究極の捕食動物があなたを調べに近づいて来る様子が観察できます。シャーク・ケージ・ダイビングは全く安全なアクティビティーですが、臆病な方にはお勧めできません!」

なんでも海中に設置された檻の中でサメと触れ合うことができる、大人気のマリン・アクティビティーなのだそうです。スンゴイ迫力でスリル満点、人気があるのもわかるような気がします。

【よく観ると檻の柵、ひん曲がってるんですよね】

だけど。檻の柵をよく観ると歯型がすごいし、サメの力でひん曲がっているところもあるしで、100%安心できない要素が満載っ。撮影者の方、笑っちゃっているようですが、いやいやコレ、笑いごとじゃないでしょ~~~!! 

もしかして、あまりにも怖すぎて、笑っちゃったのかな? とはいえ、そうそうお目にかかれないド迫力の「サメ体験」は貴重。勇気がある方はぜひ、お試しあれ。

参照元:YouTube 南アフリカ観光局 日本語サイト
執筆=田端あんじ(c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 【サメすごい】檻をブチ破ってきそう……! ホホジロザメが目の前で襲いかかる瞬間に圧倒される
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事