シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【コメダ珈琲】仙台名物「ずんだ餅」がケーキに!? 郷土グルメをアレンジした新作スイーツが登場しました

2018年4月2日から8月下旬までの期間、コメダ珈琲に春夏の新作ケーキ4点が、期間限定で登場します。

苺やパイナップル、チョコレートといったケーキの材料としてはおなじみの顔触れが並ぶ中でひときわ異彩を放っているのが、鮮やかなグリーンがまぶしい「ずんだまる」(420円 / 以下すべて税込)。

東北地区の郷土料理「ずんだ餅」をイメージして作られたというこちらの新メニューは、コメダ初の地域の郷土食をアレンジしたケーキなんです。

【「ずんだ餅」って?】

「ずんだ餅」とはすりつぶした枝豆を餡にしたお餅のことで、仙台市の名物としてもよく知られる1品。わたしの故郷・福島県でも非常にポピュラーで、お団子の餡の定番として、あんこやみたらしと並ぶ人気者です。

【ずんだ餅がケーキになった!?】

コメダ珈琲の新商品「ずんだまる」は、ずんだ餡を使用したクリームを白いスポンジ生地にサンドしたケーキ。

「枝豆の味わいと甘味のバランスが絶妙」とのことで、幼いころから「ずんだ餡」を愛している私としては、是が非でも食べておきたい商品ですっ。

ちなみに、自分の中では定番すぎて「ずんだ餅が全国区の食べ物ではない」ということに気がついたのは、ほんの数年前でした。ずんだ餡のあっさりサッパリとした甘みと、ほのかに香る豆の風味は唯一無二。ぜひとも食べていただきたい味です~!

【そのほかのメニューも色とりどりで美味しそう♪】

そのほか新発売される3商品の顔ぶれは、福岡県産あまおう苺のホイップクリームとあまおう苺のソースを使用した、ピンク色の見た目が春らしい「苺モンブラン」(360円)。

ココナッツペーストを練り込んだ生地にパイナップルをのせ、サクサク食感のココナッツをトッピングした「ココナッツパイン」(420円)。そしてチョコ&コーヒー、ストロベリー、抹茶の3種類の味を楽しめる、ひと口サイズのガナッシュショコラ「しょこらだま」(360円)となっています。

できることなら、期間中に全メニュー制覇しておきたい商品ばかりで、胸が躍りますね♪ スイーツには目がない!というみなさんは、要チェックですよ。

参照元:プレスリリースコメダ珈琲店
執筆=田端あんじ (c)Pouch