シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【もうすぐ締切】『小悪魔ageha』が「はれのひ」被害者のために無償撮影会を開催! 小悪魔どころか大天使だと話題に

2018年の成人の日に起こった、振り袖販売・レンタル事業者「はれのひ」に関する事件。これを受け、各企業や芸能人の方からも被害にあわれた方々に手を差し伸べようとする動きが広がっています。

そんななか、ギャル系ファッション雑誌の『小悪魔ageha』が、女性を対象にした撮影会を行うことを発表しました。

この撮影会は「小悪魔ageha振袖撮影会 2018」と題され、2018年2月3日の午前10時から20時ごろまで『小悪魔ageha』の自社スタジオで行われるそう。

参加者には振袖と小物、着付け一式、装飾品だけでなく、ヘアメイクスタッフと撮影カメラマンが用意されるそう。しかも、これらはすべて無償とのこと。さすがageha、太っ腹すぎる~~~!!

【女の子のためのメディアが、女の子のために立ち上がる】

公式サイトによると「女の子と作り上げていくメディアとして、被害に遭われた女の子達のために、小悪魔ageha編集部みんなで何か出来ることはないか」という思いの元、編集部が考えに考えて出した答えが撮影会を開催することだった、と記されています。
Instagram Photo

素晴らしいのは「はれのひ」被害に遭われた方のみならず、なんらかの事情で成人式に振袖を着ることができなかった女性も参加対象者であること!

サイトには「はれのひ」被害に遭われた女性が優先(証明書は不要&自己申告)と記されてはいますが、私は細やかな配慮に感動してしまいました。

また、当日の付き添いとして家族や友人の同伴も可能とのこと。本人はもちろん、関係者全員にとっても最高の記念になりそうですね。

【LINEで応募してね】

応募方法は「小悪魔ageha」公式LINE宛てに、名前や住所、応募の動機など必要事項を書いて、「振袖撮影会参加希望」という記載を添えて送るだけ。

参加できる人数は25名で、応募者が多数の場合は抽選になるそう。締め切りは2018年1月25日正午までとなりますので、対象となる方は早めに応募してみてください。

【ツイッターでも注目の的に】

撮影会を告知する公式SNSには、コメントが殺到。「小悪魔どころか大天使」「優しい」「わたし新成人じゃないけど小悪魔agehaファンとして涙出ました」と称賛の声が上がっており、リツイート数は1万8000超にまで達しています。

【 “age嬢” 気分を味わえるチャンスです】

ちなみに、撮影会当日に揃えられる衣装は2017年12月14日発売の復刊号に登場した”小悪魔ageha流「成人式で一番カワイイ振袖&ヘアメイク」企画の提供衣装なんだそう。

この企画に携わったメイク、ヘア、着付け、カメラマンなどのスタッフが再集結するらしいので、気分は完全に “age嬢” ~♡ このチャンスを逃したら、ぜ~~~ったいに損すると思います。というわけで、今すぐチェックを!

参照元:小悪魔ageha 公式サイトinstagram @koakuma_agehawebTwitter @koakuma_agehawb
執筆=田端あんじ (c)Pouch