シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【ほのぼの】たくさんの犬たちを乗せた “ワンコ列車” が話題に / ネットの声「リアルディズニー映画じゃん」

inu

米テキサス州、フォートワース市。州内では人口が5番目に多いというこの街では、日々、ほのぼのとした風景に遭遇することができます。

道を行くのは、車両ひとつひとつに1匹ずつワンコを乗せた、小さな小さな電車。運転手であるおじいさんが自らの手でカスタムしたという「ワンコ列車」は、ちょっとした街の名物です。

【映画みたい!】

おとなしく座っている者に、身を乗り出してワンワン吠えている者。個性豊かな犬たちとおじいさん運転手を乗せて、ワンコ列車は走ります。

なんだろうこの、おとぎ話のような光景は……。一瞬、映画の撮影かと勘違いしちゃうほど、絵になっていますよねぇ!

【ネットの声】

動画サイトYouTubeに投稿されていた同作は、2013年公開にもかかわらず、未だコメントが届き続けている人気動画。再生回数220万回超えを誇る同作を目にしたネットユーザーのみなさまは、以下のような感想を残されておりました。

「リアルディズニー映画じゃん」
「 “もっと速く、速く!” (って言ってるみたい)」
「彼はどうやって、犬を電車に乗せたこの状態を、キープしているんだろ?」
「警察もクールよな」
「この男性は大きくて、温かなハートの持ち主だ。こういう人が世の中に多くいることを願ってやまない」
「大好き。この男性に敬意を表して彼を銅像にすべきだし、彼のために音楽が作られてもいいほどの人物」
「私のアイドル」
「観ていて幸せな気持ちになったわ」

【おじいさんは犬の保護活動をしています】

9月上旬、ワンコ列車の写真を自身のフェイスブックに投稿したTiffany Johnsonさんの話によれば、運転手を務める男性は、捨てられた犬たちの保護活動をなさっているのだそう。

毎朝ケアをしている犬を乗せ、この列車で運んでいるらしく、ご近所さんである彼女は彼を、「最もクールな人物」と評されておりました。

【街の人々の心意気にも、ほのぼの】

この場所は、おそらく一般道。にもかかわらず、誰も何も言わないところに、街の人々の愛を感じずにはいられません。上記のコメントにもありますが、警察の方、クールだよね! 

そしてもっとクールなのは、このおじいさん。彼に出会えたワンコたちはホント、幸せものですよ……!

参照元:YouTube Facebook
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 【ほのぼの】たくさんの犬たちを乗せた “ワンコ列車” が話題に / ネットの声「リアルディズニー映画じゃん」
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事