シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【ひとり暮らし】みんなの食費節約術は意外と地道だった…! 「基本は自炊」「食費を日割り計算」「財布のなかは最小限」など


進学や就職で、この春からひとり暮らしを始めたという人も多いでしょう。新しい生活にワクワクする一方、慣れていないため「お金のやりくりが大変で……」という人も少なくないのでは?

限られたお金で生活するためには、節約も大切。真っ先に思い浮かべるのは食費のことですが、減らすべきではないものを減らしてしまって、健康を害しては元も子もないってものです。

そこで今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「みなさんの食費の節約術教えてください!」についてのQ&Aをご紹介します。

【今回の質問】

みなさんの食費の節約術教えてください! ひとり暮らしになり、かなり浪費に苦しんでいます。
(気ままにクエスチョンさん)

【回答者さんたちからのお答え】

■保存食を作り置き

やはり手料理でしょうね。1人分作るのは難しいし、出費も高くなるので、冷凍できる食材を選んで保存食を作り置きしたらいいですよ。ハンバーグやカレーなどいろいろできます。お昼ご飯もお弁当にするとか。料理スキルもあがるし、一石二鳥です。
(nyajonyajoさん)

まずはやっぱり「自炊」ですね。たしかに、1人分だけ作るのって難しいから、冷凍保存を活用するのはいいですね。節約だけを考えるとつらくなったりするので「料理上手になろう」「自分の好きなおかずだけは上手になろう」など、別の目標を立てるのもいいかもしれません。

■栄養を考えた食材で自炊

私は健康の観点もあって、食品を選んで買って自炊しています。リーズナブルな豆腐や納豆は欠かしません。野菜は旬の緑黄色野菜。海苔も欠かせません。動物性たんぱく質は主に鶏肉と卵です。あとは旬の魚と、最近リーズナブルでハズレがないのが輸入サーモンやサバです。

ネックになるのは昼食です。野菜、鶏肉やお揚げをふんだんに入れた炊き込みご飯をたくさん作っておくと、結構おいしいお弁当になります。
(Moryouyouさん)

健康に過ごすことは、何よりも節約に繋がることなので、食事の栄養バランスは大切ですね。その点、回答者さんは、野菜や魚、肉、卵、大豆製品などをバランスよく取り入れていて素晴らしいです。私は炊き込みご飯はあまり作らないのですが、いろんな食材を入れて作ると、おにぎりにするだけでも満足度が高そうですね!

■お得な食材で自炊する

まず、外食はしない、自炊する。次に、余分に食材を買い込まない。その日か翌日に食べる分だけにして、たくさん食べないように心がける。なので、賞味期限が近づいた割引の食品で十分。それから、バナナなど安くて栄養価の高い物を買う。
(isoworldさん)

こまめにスーパーに行けるなら、特売品を狙うのもいいですよね。安く抑えつつ、ちゃんと栄養価も考えている回答者さん。さすがです!

■家計簿をつけてお金の使い道を把握

節約するためには、家計簿をつける必要があります。月にどれぐらいお金を使っているかきちんと把握しましょう。その上で、一人暮らしの場合は、自炊するとかなり節約できるでしょう。自炊できない人は外食費を下げるしかありませんが、朝はパンとお湯で作るスープなどにすることで、朝マックの半分ぐらいの費用にできます。夕食は自宅で食べるなら、ご飯は炊いてお惣菜は買ってくるとか、スパゲッティーをゆでてレトルトのソースをかけるなど、できる範囲で実践するだけでも食費は下がるはずです。
(phjさん)

まずは「お金の出入りをきちんと把握することから」ということですね。また、自炊といってもなにも手の込んだ料理である必要はなく、インスタントやレトルトをうまく利用するっていうのもありです!

■生活費を袋分けして、食費は日割り計算

私がひとり暮らしでやっていたのは、まず1カ月の食費を決めて日割り計算して、その分のみ1日で使うこと。1日分が1000円なら、1食333円で買える物を買って食べる。これは自炊しないやり方です。食費だけ封筒を別にすると、ほかのお金とごっちゃにならないので分かりやすかったです。

自炊するなら、1カ月の食費を決めて週割りで計算して、1週間に1度買い物に行き、その金額に収まるように安いスーパーで買い物をするといいですよ。
(ぽよぽよママさん)

日割り、週割りで使える額を出して、その範囲内で買い物するということですね。細かいけれど、その日に使える金額が明確になるから、逆にやりやすいかもしれません。

■財布のなかは最小限の金額に

どれだけ食費を使っていいか決めて、財布に最小限のお金しか入れないことです。たとえば1週間に2000円と決めれば、その週に食べる食材はそれだけしか買いません。

ちょっとしたお菓子などが欲しいなら、2000円の中から100円でもいいので取り分けて貯金し、貯まってからごほうびに買います。自炊でカツカツの生活でも、たまにはお菓子が欲しかったりしますもんね。でも、それが原動力となって、案外貯金できたりもするもんです。
(てーるへあさん)

お財布にお金を入れる段階から考えておく、という回答者さん。お菓子代を貯金して、ごほうびとして買うってやり方、いいなあ。節約、自炊っていうと苦痛に感じる人もいるかもしれないけど、これだとちょっとお得な気分になれますもんね。

みなさん、いろんな工夫で節約してますね。ほかにも「業務スーパーへ行く」「1週間分の献立を考えて買い物をする」「外食と、コンビニでモノを買うことをやめる」などの回答もありました。

ちなみに、私は1カ月の生活費を決めて、その範囲内でやりくりしてます。家計簿はあるけど、細かく書くと逆に嫌になるので、ざっくりと。食事は基本的に自炊で、栄養バランスを考えながらできるだけ安い物を選んでいます。そして、ピンチのときはセールで買った缶詰を活用します。サバ缶とかさんま缶とか、そのままでもおいしいし栄養もたっぷりで重宝してますね。

Pouch読者のみなさんは、どんなふうに食費を節約していますか?

参照元:教えて! goo 「みなさんの食費の節約術教えてください!」
画像=ぱくたそ
執筆=シナモン (c)Pouch