シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【なんでやねん】衣装が壊れたから体にバスタオルを巻いてトーク番組に出演した女優さんが話題に

テレビの放送中に何らかのハプニングが起こることを、しばしば “放送事故” と表現しますが……。これは放送事故って言ってしまっていいのかしら!?

2018年4月3日にYouTubeに公開された、アメリカABCテレビで放送中の人気トーク・ライブ番組『ジミー・キンメル・ライブ!』のワンシーン。

この日のゲストは、女優・映画監督・脚本家とマルチな才能で活躍中のジェナ・フィッシャーさん。放送事故級のハプニングが起こったのは番組を冒頭! なんとジェナさん、胸にバスタオルを巻いた “風呂上りスタイル” で登場したではありませんか~!

【他に着る服なかったんかい】

下にジーンズをはいてるので、かろうじてバスタオル1枚ではないもののこれは誰がどう見ても、テレビに出る格好ではありません。

美しいボルドーのドレスを手にして出てきたジェナさんは、「このドレスを着て出ようと思ってたんだけど、ジッパーが壊れて着られなくなっちゃった」と発言。「でも、番組を続けなければいけないでしょう?」と茶目っ気たっぷりに語っていたのですが、いやいや、絶対ほかに着る服あったでしょ(笑)。

【ツッコまずにはいられない~】

テレビ局で起きたことなのだから衣装の用意ならいくらでもあるでしょうし、そもそも家から着てきた洋服を着れば済む話。もともとあったアイディアなのか、それとも即興で思いついたのかはわかりませんが、ツッコミどころ満載です。まあ、面白いからいいんですけどね~。

【こりゃ伝説になるな…】

その後は何事もなかったかのように、自分が出演しているコメディドラマ『Splitting Up Together』について語り始めたジェナさん。女優さんなのに、体を張ったバスタオル・パフォーマンスをするとは……いやはや想定外でした。

しかしこれによって、わたしの中のジェナさんへの好感度は爆上がりしたことはたしかです。きっとスタジオにいた観客のみなさんとテレビの前の視聴者のみなさんも、ハートをがっつり掴まれたことでしょう……!

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch