シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【しくじり婚?】「生まれ変わっても今の旦那さんと結婚しますか?」と尋ねたところ……「いいえ」と回答した女性が半数以上も!

k
「生まれ変わってもまた、この人と結婚したい」そんなふうに思える結婚ができたなら、これ以上ないほどに幸せですよね。

だけど、現実は残酷。だって、30代の既婚女性の半数以上が「生まれ変わったら別の人と結婚したい」と考えていることが判明してしまったんだもの。

【これが現実なのね……】

宝島社の30代女性向けファッション雑誌『InRed(インレッド)』12月号(11月7日発売分)に掲載された「30代の結婚事情」特集。『InRed』世代の既婚女性300人を対象に行った調査内容は、そのどれもが興味深く、記者(私)は正直、「結婚」という行為にちょっぴり恐怖を覚えてしまいましたわ。

【結婚1年目からすでに後悔!】

同誌によれば「結婚したことに後悔はありますか」という質問に対し、「はい」と答えた人が31%。彼女たちに「結婚何年目から後悔しましたか?」と尋ねてみたところ、結婚1年目から後悔した人が48%と半数近くを占めていることがわかったの。

しかしながら、3年目が16%、6年目以上が13%といった具合に、その割合はどんどん下がっていく模様。「後悔の気持ち」は徐々に落ち着いていくようなのですが、ね。

【「離婚を考えた」割合は3割にも】

続いて「離婚を具体的に考えたことがあるか」どうか聞いてみたところ、「はい」と答えた人は33%。これってつまりは「結婚を後悔している人」の割合と、ほぼ同じ。「後悔」からの「離婚」……この図式、非常にわかりやすいです、ハイ。

【生まれ変わったら「今の旦那と結婚したくない」】

そうして最後に聞いた質問、それが、冒頭で触れた「生まれ変わっても今の旦那さんと結婚しますか?」

この問いに対し「いいえ」と回答した人は55%、離婚までには至らなくとも、30代既婚女性の半数以上が「今の結婚に満足していない」という背景が浮き彫りになってしまったというわけ。いわゆる「しくじり婚」ってやつですね……。

【「結婚を後悔した」理由にゾ〜ッ】

30代女子が直面した、結婚の理想と現実、その驚くべきギャップが明らかに。もっと詳細を知りたいあなたはぜひ、同誌をチェックしてみてください。

ちなみに……「結婚を後悔している」理由として挙げられていたのは、 “夫のモラハラ” “食事や掃除など家事の不満をいう” “年収が少ない” などだったそう。今後、結婚を視野に入れているというみなさまは、どうぞご参考に。

参照元:PR TIMES
画像:ぱくたそ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 【しくじり婚?】「生まれ変わっても今の旦那さんと結婚しますか?」と尋ねたところ……「いいえ」と回答した女性が半数以上も!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事