シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【これ必見!】絶え間なく口説かれまくり女子の3つの特徴とは?

どんなに草食系男子が流行しようとも、それでも放っておけず、つい口説きたくなってしまう女子っていうのは存在するのですよね。年下だろうが年上だろうが、とにかく口説かれまくり女子。
では彼女たちのどんな魅力が、男子にとって心を鷲掴みにし、口説かずにはいられなくするのでしょうか?

美肌と美髪に弱い

男性はとにかく美肌に弱い。女性ならではのツルツルやモチモチ美肌にグッときて、触れたいと本能的に思うようです。どんなに顔のつくりが美しく、いくら着飾っていても肌が汚いとゲンナリされてしまって、そこから先に進みにくいようです。
つまり年齢とか体型とか、そんなことよりも“美肌”は絶対なのです。ここで「触れてみたい」といかに思わせるか、透明感を魅せることができるかが、口説かせる一歩に繋がってゆくのです。
同じく美しい髪も必須です。枝毛・切れ毛・伸びっぱなしのカラーリングは最悪で、パサついた感は、逆に男性を遠ざけてしまうと認識して間違いなしです。

隙をつくるのが上手

自己中で性格がきつそうなタイプは、口説きたいとは思われない……というのはお分かりいただけるかと思いますが、背筋がピンと伸びていて清潔感があり、おしとやかな印象の女性であっても、そこに“隙”がないと、入り込むのが難しいそうです。
つまりガードがかたい自己防衛女子は、ご縁の難しい時代となって参りました。一昔前は、肉食系男子も多かったので、落ちにくそうな女子でもガンガン攻められていましたが、今やそんな男子はなかなか見かけません。落ちにくそうでれば“次に行く”だけのことなのです。
ルーズ過ぎるのは、確かにだらしない女子だと思われてしまいますが、ちょっとゆるいくらいの方が、声もかけやすく色っぽく映るようですよ。

彼のいない時期も楽しめる余裕

とっ替えひっ替え付き合っていると、本人はモテていると思うかもしれませんが、傍から見たら「誰でもいいってこと?」と思われてしまっている可能性があります。そう思われてしまうと、自分と付き合っても「どうせ長続きしない」とか「彼女自身に問題があるのかも」と、かえってマイナスの印象を与えかねません。
むしろ、彼がいなくても充実していて楽しんでいる子の方が、モテないことはないだろうから相手をちゃんと選んでるのかなとか、あるいは「今、この隙こそがチャンスだ!」と思うそうです。
「恋愛をし続けている恋愛体質な自分が好き」よりも「運命の人と大恋愛をしてる」方が素敵ですよね。

まとめ

いかがでしたか? 口説かれまくりの女性は、この三つが必ず当てはまるように思います。メンテは怠らず、適度なゆるさがありつつも、一人でもキラキラ楽しんでいる女子は、誰から見ても魅力的だと思いませんか? ぜひとも実践してみてくださいね。