シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【これはひどい】ダメ人間を余計ダメにするルームウェア、その名も『ダメ着』! 「コンビニ行きすら想定しない」ロウなビジュアルもスゴいよ!!

unnamed

「綿嫁」「綿旦那」ら、日々斬新すぎるアイテムをリリースし続けているアイデアグッズブランド「BIBI LAB®(ビビラボ)」から、注目の新商品が登場ッ!

その名も……「ダメ着(だめぎ)」! ダメな着モノと書いて、ダメ着! なんだ、それ!!!

メーカーみずからが “人をダメにするルームウェア” と銘打っているワンピース型の部屋着なのですが……一体どんなものなの!?

【女性用のルームウェアには決して見られないビジュアルです】

昨今市場に出回っている女性向けのルームウェアは、可愛いものからちょっぴりセクシーなものまで、そのまま外へお出かけしてもいいくらいのビジュアルが定番です。

このたび発売された「ダメ着」は、男性向け。そして「見た目がアレ」。女性用ルームウェアの真逆をゆくこの姿勢、同ブランドらしくってワクワクしちゃいますよねっ。

【ドラえもんかと思いました】

ドラえもんを思わせる真っ青なカラーがまぶしい「ダメ着」は、薄手で伸縮性に優れたスウェット生地と、身幅に余裕があるデザインが特徴。どんな体型の方にもフィット、着用する季節も問いません。

unnamed (5)

【どんなにぷよぷよボディーになろうとも、大丈夫!】

腰周りの締め付けのない全身ワンピース構造で、どんなに “だらしないカラダ” であろうとも、優しく包み込んでくれる。テーマはズバリ、「全裸のような開放感」。 手首や足首部分の締め付けも皆無、そのうえファスナーによって脱がなくても用を足せる「着たままトイレシステム」(!)まで搭載されているんですって。

unnamed (1)

【フードはアイマスク代わりにもなるフルフェイス】

これに加え、 「寝落ちマスク」と称したフルフェイスのフードで、保温の効果もばっちり。 「近くのコンビニへの外出すら想定していない」というこの、 “とことん” な感じ。いいですねぇ、ほんっとにダメなところが、名前に偽りなしですね……!!

【「やる気がない」ことを表明したいときに◎】

なにもかもイヤになったとき。「今日俺はなにもしないぞ!」と、身をもって表明したいとき。そんなときに便利な「ダメ着」の気になるお値段は、税別6000円也。

お疲れ気味の彼にプレゼントしてみたいとこだけど……「100年の恋も冷めちゃう」可能性も否めませんので、その点くれぐれもご注意を。

参照元:ビーズ株式会社プレスリリース、BIBI LAB
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 【これはひどい】ダメ人間を余計ダメにするルームウェア、その名も『ダメ着』! 「コンビニ行きすら想定しない」ロウなビジュアルもスゴいよ!!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事