シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

【きわどいポーズがたまらん!】ロシア出身のイラストレーターが描くディズニープリンセスたちがめっちゃセクシー! 思わずドキドキするような作品たちをご覧あれ☆

02_ariel-hd
女の子の憧れ、ディズニープリンセス。清楚で気品溢れる正統派お姫様から、男の子顔負けのやんちゃで好奇心いっぱいな子まで、それぞれとっても魅力的ですよね。

ところが、ロシア人イラストレーターのAndrewさんにかかると、プリンセスたちグッとセクシーになってしまうんです! ちょ、ちょっときわどすぎやしませんかーっ!?

【エルサ&アナ (アナと雪の女王)】

01_anna-elsa-hd
ほんのりピンクに色づいた二人のお尻がキュート! でもそれ以上に、アナのマントの下が気になります。ひょっとして……裸なのでは。背を向けているオラフは、一体どんな顔をしてるんでしょうね?

【アリエル (リトル・マーメイド)】

02_ariel-hd
二本の足を手に入れた瞬間のような、無邪気で嬉しそうなアリエルの笑顔が眩しい! でもそれ以上に眩しいのは、生まれたままの姿のアリエルの、お胸を頑張って隠そうとしているセバスチャンの表情かもしれません。

【オーロラ姫 (眠れる森の美女)】

03_aurora-hd
映画の中ではドレスを着たまま眠っていたオーロラ姫ですが、こちらは透け感のあるビスチェでベッドに横たわっています。助けに来たはずのフィリップ王子が、完全に夜這いに来たスケベあんちゃんの顔ですね。

【白雪姫 (白雪姫)】

08_snowwhite-hd
トレードマークの赤いリボンに、体のラインがくっきりと強調されたボディースーツ姿でご登場。そばにいて白雪姫を見上げているのは、小人たちのうちのひとり「おとぼけ(Dopey)」ですね。肩に白雪姫のタトゥーが!

【作者はAndrew Tarusovさん】

これらのアートワークの作者は、ロシア出身のAndrew Tarusovさん。ヤロスラヴリのアート学校で学んだのち、モスクワの映像系大学に進んでアニメーションを専攻。現在はロサンゼルスに拠点を移して活動しているそう。

小さな頃からディズニー映画が好きだったことと、グラビアなどに興味があったことから、これらを一体化させたアートワークを思いついたんですって。

自分の作品はちょっとした冗談だから、見て笑ってくれたら嬉しい」と語ってくれたAndrewさん。もしかするとそれが、フィリップ王子の笑顔のあたりに現れているのかも。プリンセスたちの新たな一面が見られるような、楽しい作品をこれからもたくさん描いてほしいです!

Photo:Andrew Tarusov, used with permission
web:http://www.tarusov.com/
執筆=森本マリ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 【きわどいポーズがたまらん!】ロシア出身のイラストレーターが描くディズニープリンセスたちがめっちゃセクシー! 思わずドキドキするような作品たちをご覧あれ☆
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事