シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

『サザエさん』のマスオ役・増岡弘さんが番組を卒業! 今夜の放送が最後の出演回です

アニメ『サザエさん』のマスオ役を務めてきた増岡弘さんが、高齢を理由に番組降板を発表。

最後の増岡さん出演回となる『サザエさん』が、今夜2019年8月18日18時30分から放送されます。

【マスオさんを演じ続けて40年】

今年10月に放送から丸50年を迎える『サザエさん』。増岡さんは初代・マスオ役の近石真介さんに続く2代目・マスオさんで、1978年6月から40年以上に渡ってマスオの声を担当してきました。

現在の年齢は83歳。年齢を重ねても声の印象は変わらず、改めて「声優さんってすごい!」と感動します。

ちなみに、マスオさんの声は8月25日からは田中秀幸さんにバトンタッチ。

田中さんは『名探偵コナン』の工藤優作や『ワンピース』のドフラミンゴの声を担当する名声優ですが、今回のマスオ役はオーディションで射止めたといいます。

【ジャムおじさんも「卒業」しました】

聞き馴染みのあるあのマスオさんの声を聞けなくなってしまうのかと寂しい気持ちになりますが、番組卒業はご本人が決めたこと。

また、増岡さんは約30年務めてきた日本テレビ系『それいけ!アンパンマン』のジャムおじさん役も卒業しています(後任は山寺宏一さん)。

【ツイッターに続々コメントが寄せられています】

マスオさんの声が変わることに対する反響は大きく、ツイッターには

「お疲れさまでした」
「増岡さん俺が物心つく頃前からずっとジャムおじさんやマスオさんやってたんだろうなぁ。凄いや」
「マスオさんがドフラミンゴに……!?」
「後任が田中秀幸さんね……ダンディな役を演じられているイメージがあるのでダンディなマスオさんを想像してしまう」

といったコメントが投稿されています。

増岡さんを労う人がいる一方で、田中さんによる3代目・マスオさんを楽しみにしている人もたくさんいる模様。

ひとまずは今夜の放送で、増岡さんによるマスオさんを堪能しましょう~! 増岡さん、今まで本当にありがとうございました!

参照元:フジテレビ東京俳優生活協同組合Twitter検索 マスオさん
執筆:田端あんじ (c)Pouch