シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

『い・ろ・は・す もも』のCMがなんだか不気味だと話題 / ネットの声「儀式のようで少し怖い」「カルト宗教かな?」

momo

「もも、もも♪ もも、もも♪ もも、もも♪ もも、もも、もも~♪」

女の子たちが輪になって、コール風に歌っているのを聴けば、誰しも「ああ、もものCMね!」とわかる。認知度を広げるには最高の役割を果たしているかのように思える、日本コカ・コーラ株式会社より発売されている商品『い・ろ・は・す もも』のCM。

しかし、です。どうやら巷には、このCMに違和感を覚える方が多々いらっしゃる模様。

【視聴者の声】

動画サイトYouTube内コカ・コーラ公式チャンネルに投稿されていた「い・ろ・は・す 魔法のもも」篇に寄せられたコメントを見てみると、そのことは明らかです。

「なんなのこのCM 怖いんだけど」
「不気味だからか笑えてきた」
「コンビニで聴いててイライラさせられた」
「イメージダウン」
「カルト宗教かな?」

【ツイッターの声】

続いてツイッターも調査してみたところ、次のような意見が。

「いろはすのもも味は好きなんだけど、CMはどうも好きになれない……」
「耳に残るよね」
「何かの儀式のようで少し怖い」
「変な宗教みたいになっててちょっと怖いよね」
「美味しいとおもうけどCMはなかなかに狂気を感じるのは自分だけだろうか」
「今1番やばいと思う軍団」
「黒ミサか召喚術だとしたら全員あんな笑顔でやってるのがとてつもなく怖い」
「今までのいろはすブランドのイメージを吹き飛ばす(悪い意味で)勢いある」

【たしかに異様な気も】

正直……みなさまの気持ち、わかる! というのも、記者(私)もこのCMを初めて観たとき、頭が「!?」でいっぱいになってしまったから。

【「もも」と歌っているのに「桃」の魅力が伝わってこないという不思議】

なぜみんなで輪になって歌っているのか、そもそもこの状況は一体なんなのか。

「魔法のもも」というタイトルから推測するに、おそらく “円陣を組んで商品を呼び出している” といった演出なのでしょうが、ただただ異様なだけで、なにより最も訴えるべきであろう「桃」の魅力や美味しさが伝わってこない……。

【好意的な意見もありますが……】

もちろんこれはあくまで記者の個人的な感想ですし、「この曲が好きすぎる」「手叩いてる中に阿部寛さんが混ざってるのが何度見ても面白い」といった、好意的なコメントもたくさんございます。

ただ、集まったコメントを見てみたかぎりでは、記者と同意見の方は少なくないと思われ。

【あなたはどう思う!?】

独特な歌には不思議な中毒性があり、いちど聴いたら忘れられないインパクトがあります。しかしながら同時に、なんとも言えない “ゾワゾワ” を感じてしまう方も、一部で存在するという事実。みなさんはこのCMに、どのような感想を抱きましたか?

参照元:YouTube(コカ・コーラ)
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 『い・ろ・は・す もも』のCMがなんだか不気味だと話題 / ネットの声「儀式のようで少し怖い」「カルト宗教かな?」
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事