シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「100万人のキャンドルナイト」が6月21日夏至の日に開催 / 東京・増上寺でろうそくの灯りとともにスローな夜を楽しもう♪

can

「でんきを消して、スローな夜を」

「100万人のキャンドルナイト」が6月21日(日)夏至の日に開催されます。

2003年に大地を守る会が呼びかけスタートした「100万人のキャンドルナイト」は、夏至と冬至の20時から22時の2時間、電気を消してロウソクの灯火の下、ひとりひとりがゆっくりと考える時間を持つことを提唱するイベント。

【お寺で過ごす「キャンドルナイト」はいかが?】

今や全国各地で行われている取り組み、もちろん自分の部屋でひとり静かに、あるいは家族や恋人、友人らとともに過ごすのもいいでしょう。ですが記者がおススメしたいのは、お寺で過ごす、キャンドルナイト。

【マルシェにライブなどワクワクがたっくさん♪】

この日、東京港区にある増上寺にて昼11時より開催される、大地を守る会とJ-WAVEが主催する「100万人のキャンドルナイト@増上寺2015」。こちらには、大地を守る会によるオーガニックマルシェが登場。さらにはJ-WAVEプロデュース、ORIGINAL LOVEの田島貴男さんらによるキャンドルナイトを素敵に演出してくれるライブも行われるようで、お楽しみが盛りだくさん!

【東京タワーが消灯する瞬間を間近で見よう】

目玉は、キャンドルナイトの開始時間20時に行われる、東京タワーの消灯。来場者とともにカウントダウンを実施、増上寺に隣接する東京タワーの消灯、その瞬間を間近で体感……。どうです? この体験だけでも、スペシャル感、大きいでしょう?

【嬉しいことに入場無料です!】

なお当日の模様は、J-WAVEの番組「J-WAVE SELECITON」でも放送される模様。

昼間はマルシェを散策、そして夜は会場に配されたキャンドルの灯火を前に、平和を環境を震災復興を、心静かに考え、祈る。入場無料で誰でも気軽にふらっと立ち寄ることができますので、お時間のある方はこの日、足を運んでみてはいかがでしょうか。

参照元:100万人のキャンドルナイト@増上寺2015
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 「100万人のキャンドルナイト」が6月21日夏至の日に開催 / 東京・増上寺でろうそくの灯りとともにスローな夜を楽しもう♪
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事