シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「野生」なんて言葉はどこへやら。無防備に「お腹丸出し&足ピーン」と寝る子犬が可愛すぎてけしからん!

ここ最近、ネットで話題沸騰なのが、仰向けで寝る子犬

無防備にお腹を丸出しにして、足をピーンと伸ばして眠る姿は、まるで中に人でも入っているよう。

眠りながら時々足をピクピクさせて、ママのおっぱいでも飲んでいるかのように、口を動かす子犬。その様子があまりにも無防備で、母性が爆発しそうだよ~~~!

【世界的人気者はフィリピン在住】

日本だけでなく世界中のメディアから注目されている子犬の名前は、パニンニン(Paningning)。犬種はシーズーで、飼い主の女性・ジャネスさんやたくさんの犬たちと一緒に、フィリピンで暮らしているみたい。

【大きくなってきた今でも「仰向け寝」健在です】

寝姿のクセが強すぎるパニンニンは、すくすくと成長して、だんだん子犬とは呼べない大きさになってきています。

ですが、相変わらず仰向けに寝るのが好きみたいで、その姿をインスタグラムで見つけるたびにニヤニヤしちゃうんです。

【癒やしでしかないよね】

ジャネスさんの飼い犬たちの中で、仰向けに寝るのはパニンニンだけ(たまにマネっこする子もいるようだケド)。

モフモフの犬たちが集合するなか、間違い探しのように1匹だけ仰向けに寝転がる子がいる光景は、あまりにもシュール……!

「野生」なんて言葉は、どこへやら。すっかり安心しきった様子でスヤスヤ眠りこけるパニンニンを見ていると、それだけで心が和みます。こんな子がお家で待っていてくれたら、疲れも秒で吹っ飛ぶだろうな~♡

参照元:Instagram @therealpaningningFacebook
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo&Video:The Real Paningning used with permission