シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「自由の女神(The Statue of Liberty)」は通称?…では正式名って?

小学館の国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識を自己点検!「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるステキな女性を目指しましょう♡ 今回ピックするのは、「自由の女神」の正式名。

「自由の女神」の正式名は?

観光名所にもなっている「自由の女神」。ところで、正式名は知っていますか?

【問題】
「自由の女神」の正式名はどちらでしょうか?

1.世界を照らす自由

2.アメリカを導く自由

正解は?

自由の女神
(c)Shutterstock.com
はてな
(c)Shutterstock.com

1.世界を照らす自由

日本語の「自由の女神」は通称です。

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では62%が正解していました(2019年6月8日現在)。

英語では“The Statue of Liberty”、日本語では「自由の女神」として有名な像ですが、これらは通称です。制作はフランスの彫刻家バルトルディ。パリのリュクサンブール公園に小さな原像が置かれています。
※    ※
じゆう‐の‐めがみ【自由の女神】
ニューヨーク港内リバティー(旧称ベドロー)島にある女神像。米国の独立100周年を記念してフランス国民が贈呈したもので、1886年に落成。正式名は「世界を照らす自由(Liberty Enlightening the World)」で、右手にたいまつ、左手に独立宣言書を持つ。像の高さは約46メートルで、台を含めると93メートルに達する。1984年、世界遺産(文化遺産)に登録された。
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ことばの総泉挙/デジタル大辞泉