シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「精進料理」の反対語は…「生臭料理」それとも「欲気料理」?

小学館の国語辞典『大辞泉』が発信しているクイズで、ことばセンス&知識を自己点検!「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるステキな女性を目指しましょう♡ 今回ピックするのは、「精進料理」の反対語。

「精進料理」の反対語、知ってる?

「お寺に泊まる女子旅プランで、精進料理を楽しんできたから、今日は正反対の料理を食べたいな〜」と同僚から言われたら、とっさに、“精進料理”の反対語は頭に浮かびますか?

【問題】
「精進料理」の反対語、あなたはどちらを使いますか?

1.生臭(なまぐさ)料理

2.欲気(よくげ)料理

正解は?

精進料理
(c)Shutterstock.com
はてな
(c)Shutterstock.com

1.生臭(なまぐさ)料理

を使った料理を示すことばです。

【ことばの総泉挙/デジタル大辞泉】では70%が正解していました(2019年6月15日現在)。

「生臭料理」は、「生臭もの(=肉や魚など)」を使った料理のことです。生臭料理を好んだり、戒律を守らなかったりする僧のことを「生臭坊主」ともいいます。
※    ※
しょうじん‐りょうり【精進料理】
魚介類や肉類を用いず、穀物・野菜などを主とする料理。殺生を戒める大乗仏教の考え方に由来。⇔生臭料理。
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ことばの総泉挙/デジタル大辞泉