シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「砂漠に捨てられたワンちゃん親子を救助して!」生きているのかハラハラして現場に行くと…元気! 優しい発見者のおかげで助かった救出劇をご覧あれ


アニマルレスキューに入った通報、なんと「砂漠に捨て犬の親子がいます」ですってーっ!? 砂漠って水ないし食料になりそうなものないし、まさか悲しい結末なんじゃ…とハラハラするのもつかの間。再生開始20秒も経たないうちに元気にしっぽを振るワンコのお姿がお目見えです。よかった〜! でも、砂漠へのワンコ放置は、ダメ、ゼッタイ!!︎

【ママと3匹の子ども達は元気いっぱいだけど…】

発見から通報までは2週間……さぞやワンコたちは衰弱しているだろうと思いきや。ワンコたちは汚れてはいるものの元気いっぱい。

なんでもワンコ達を発見した方が、通報をするまでの2週間、エサをあげ続けていたんだそう。おかげで到着したレスキュー隊に駆け寄ってお出迎えできるほどの元気っぷり。しかもママを筆頭にすっっごく人懐こいのです。しっぽをフリフリしながら、レスキュー隊のお姉さんの後をついていきます。

きっと、お家で飼われていたワンコなのでしょう。人間を信頼しきった愛らしい姿を見るにつけ、捨てられてしまったことに胸が痛みます。

一部を解放したサークルの中にお姉さんがエサでおびき寄せ、みんな入ったところでサークルを閉めて保護完了。ケージに入れられても、吠えることなく大人しくしているワンコ達。ますます捨てられる理由がわかりません。

【新しい家族を待ってます】

ワンコ達は砂漠から保護センターに移送されると、おもちゃで遊んだり、みんなで芝生の上を走り周ったりと元気3割増に。新しい家族を待ちながら、家族4人でまったりタイムを満喫中のようです。そこではママはジョセフィーヌ、子ども達はマデレーン、アメリ、ピエールと、フランスの香りする新しい名前もつけてもらっています。

元気いっぱいで愛らしい4匹のワンちゃん親子。心優しい家族が1日も早く現れることを願わずにはいられません。

参照元:YouTube
執筆=入江ゆうり(c)Pouch