シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「男の本能だから…」に返し手!浮気男に華麗なる鉄槌を下す方法

光があれば闇があり、イケメンがあればダメンズがある。そしてそんなダメンズに悩まされる『ダメ恋』女子も一定多数いますよね!

俺様、ナルシスト、電波、浮気男……といった、ちょっとやそっとじゃ治らないダメンズども。彼らを上手く対処する方法とは一体なんでしょうか?

今回はダメンズの代表格・浮気男に焦点をあてて、あるあるダメンズ体験談が詰まった痛快・爽快、爆笑エッセイコミック『深夜のダメ恋図鑑』を参考に効果的な対処法をご紹介しますね!

 

■浮気男は言い訳も達者!

寄せられた『ダメ恋』女子による体験談によると、炊事・洗濯・掃除……と全部完璧にこなしているのに、彼氏の浮気が全く治らないとのこと。

挙句の果てに、彼氏はこんなことを言う始末。

さらにお決まりの常套句で話を濁す彼氏に、さすがの彼女も怒りの限界が……。

さて、ここで彼女は彼氏に何をしてやったでしょう?

あなただったら、どうしてやりますか?

彼女による彼氏への痛快な鉄槌はこちら……!

ずばり、“彼の言葉をそのまま返してやった”でした!

浮気が男の本能なんて、たとえそれが生物学的に仕方なくても、真剣なお付き合いの場では絶対に無しですし、言い訳以外のナニモノでもありません。

そんな浮気ダメンズに下した彼女の鉄槌は、実にお見事! 彼氏も、自分がついさっき彼女に対して行った仕打ちをそのまんま返されているわけですから、二の句が告げませんよね。

 

いかがでしたか? このように、時にはダメンズどもをズバッと黙らせてやるのも大事なことです。自分の鬱憤も晴れますし……ね(笑)。

この他にも『深夜のダメ恋図鑑』には、思わず「いるいる~~~! こういうヤツ!」と叫びたくなるような『ダメ恋』エピソードが満載です。著者である尾崎衣良先生の痛快な“ダメンズ斬り”も見所ですよ!

 

【画像】

bezikus/Shutterstock