シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「気がないオトコからデートの誘い」●%もの女性がとりあえず行く!

気がない男性からデートに誘われたとき、どうしていますか?

誘った男性からすれば、“デートできる=自分に気がある!”と、有頂天かもしれませんが、女性からすれば、そうとも限らないのが実態のよう。

でも、恋人募集中の女性だったら、「気がないから」と断ってしまうよりも、「ひょっとしたら好きになるかもしれないし……」と、まずは出かけてみることも大切かもしれません。

実際のところ、オンナはどんなときに“気がない男性とのデート”に出かけるのでしょうか?

エムスタイルの調査情報を参考に、気がないオトコとのデートの実態についてお伝えします。

 

■気がなくてもデートを受ける女性が多数派

522名の女性を対象に実施された調査で、「暇だし断る理由が見当たらなければとりあえずデートする?」と質問してみると、「する」が66%、「しない」が34%となったそう。

どうやら、世の女性たちは“とりあえず”断る理由がなければ、お誘いを受けるという人のほうが圧倒的に多いようです。

 

■面倒くさいオトコとのデートに行く人も!

一方、「恋愛対象外だとわかりきっていても断るのが面倒くさくてデートしたことはある?」と質問してみると、「ある」が49%、「ない」が51%とほぼ二分する結果に。

確かに、断るとかえってややこしいと感じる相手には、はっきりと断るよりも、やんわりとフェイドアウトする形を狙うこともありますよね。

でも、恋愛対象外の男性とのデートは楽しくない上に、苦痛すら感じる時間になりそうです。

 

■失恋直後にデートにでかける女性は半数ほど

また、「失恋直後で寂しかったらデートする?」との質問には、「する」が51%、「しない」が49%と、こちらもほぼ二分する結果となっています。

元カレを引きずっているような場合、「忘れなくちゃ」と、デートの誘いを受けてみたものの、結局楽しくなかった……ということもありそうです。

が、新しい恋を積極的に探しに行く姿勢は、元カレを早く過去にするためにはイイことかもしれませんね。

 

いかがでしょうか?

ちなみに、デートがつまらなすぎて本来は美味しいはずの食事も味気なく感じたことはあるかと聞いてみると、46%の女性が「ある」と回答しています。

気がない男性とのデートでは、せっかくの美味しい料理の味すらも、楽しむ余裕が出てこないのが現実かもしれません。

あなたは、気がない男性から誘われたとき、どんな風に対応していますか?

 

【参考】

※ 「気のない男性とのデート」アンケート調査 – エムスタイル