シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「残念ボーダー女子」が街中に!オシャレ度ダダ下がりのNGコーデ2つ

持っていない人のほうが少ないほど、ボーダーは皆のベーシックアイテムですよね。それだけに多くの人とかぶっちゃうことも。ベーシックアイテムだからこそコーデに一工夫をして着こなさないと、地味でオバサンくさい家着のように見えてしまうんですよ。

そんな残念ボーダー女子にならないため、ファッションライターである筆者がボーダーのNGコーデを2つご紹介したいと思います。

 

NG1:ボーダーカットソー×ボーイフレンドジーンズ

ボーイフレンドジーンズは体型も隠れるし、カジュアルに着崩したいときに便利なデニム。ですが、そもそもカジュアルなボーダーカットソーとラフなボーイフレンドを合わせてしまうと、ボーイッシュになりすぎ子供っぽい印象に。

ボーダーのトップスには、タイトスカートやレザースカート、もしくはキレイ目パンツを合わせるとワンランクアップのコーデに仕上がります。

ボーダーのカットソーとフェミニンスカートの組み合わせには、レースアップなどのおやじ靴をあえてはくとオシャレ。ボーダーにパンツをはく場合は、ニュアンスカラーのパンプスを一緒に合わせるとこなれて見えます。また、旬のワイドデニムパンツはフェミニンなのでボーダーとの相性はグッドです。

 

NG2:ボーダーのトップス×ダウンジャケット

ボーダーにカジュアルなアウターのダウンは普段着になりすぎて大人女子には今イチ。カジュアルなボーダートップスには、ファージャケット、レザージャケットなどリュクスなイメージの異素材アウターを持ってきてみてください。ボーダーがとっても女っぽくきまります。

また、かっちりしたジャケットやチェスターコートを羽織るとメンズライクに仕上がりますよ。

ボーダーにカジュアルなアウターをあわせるときは、首元にファーストールやパールネックレスを持ってくると女らしさが加わります。

 

カジュアルなボーダーのコーデは、どこかにフェミニンなアイテムを投入すること。ボトムスが女らしいスカートなら足元はハンサムに、メンズライクなパンツなら靴はパンプスに、と逆スタイルをミックスするのが“こなれボーダー”の鍵ではないでしょうか。