シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「恋の悩み調査」から逆算!深く考えない…が最良の答えになる

あなたは、恋の悩みがありますか? きっと、「はい」というひとは少なくないでしょう。恋愛は、付き合っているときでも悩みますが、付き合う前にも悩みます。

はたして世間の女性たちは、恋愛のどんなことに悩んでいるのでしょうか。そして、その悩みを解決する方法はあるのでしょうか。

今回は、そんな女性と恋愛の悩みついて考えてみたいとおもいます。

 

■女性が抱える恋の悩み

エウレカがおこなった、恋人募集中の女性が抱える恋の悩み調査によれば、45%の女性が悩んでいると回答しています。

その悩みとはいったいなにかというと、1位は出会いがないこと。そして、2位は好きになれる男性が周りにいない、3位は結婚できるか不安というものでした。

 

■恋愛で悩まないためには

出会いがないと回答したひとの意見では、「出会いがない。自分が良いと思う人に巡り会えない(25〜29歳・保育士)」、「なかなか付き合うまで展開できない(35〜39歳)」というのがみられます。

また、好きになれる男性が周りにいないと回答したひとの意見では、「好きな人ができない、関わり方がわからない(25〜29歳・福祉/介護)」、「どうやって人を好きになるか、わからなくなってしまった(25〜29歳・看護師)」というのがみられます。

出会いがないというのは、大きな悩みです。なかには、合コンや街コンに出かけようかと考えているひともいるでしょう。

しかし、なにも、出会いを深く考える必要がないんです。

1日中家にでもいない限り、毎日の生活のなかで私たちは誰かと関わりを持っています。それも出会いなんです。

また、出会いを運命的なものと考える必要はありません。友達のように、いつも一緒に遊んでいて楽しいという関係だって、そこから恋愛に発展することはあるんです。

恋愛は、特別なものとして考えることをやめれば、少し楽になります。

結婚できるかどうか不安については、お付き合いする前からそんなことを悩む必要はなし。

まずは、恋人という関係を楽しむことが大事なんですから。

 

いかがですか。悩むことが悪いことではありません。

ですが、悩みすぎるのはよくありません。深く考えすぎず、最初の一歩を踏み出しましょう。

 

【参考】

※ 恋人募集中の女性が抱える、恋の悩み – エウレカ