シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「年下男子より年上男性のほうがモテる!?」調査結果と現実

競争率の高い恋愛に、もはや疲れ果てている女子もいますよね?

イケメンとか高スペックとか、好条件な男子と交際すると疲れるし……。若さゆえの“オンナ好き”要素まで加わっちゃったら、カノジョとしては気が休まる暇がありません。

そんな“恋愛疲れ女子”が目を向ける存在が、いわゆる“倍以上男子”なのかも。

でも、20・30代女子の“倍以上”だと……もはや還暦間近! それはちょっと勘弁だわ……という女子たちが目を向けているのって、どのくらいの世代の男性なのでしょうか?

今回は、現代女子の年上男性との赤裸々な恋愛事情をご紹介していきます。

 

■20歳年上でもOKな女子多数!?

マンダムが、20・30代の女性434名に実施した調査で、恋愛対象として見ることができる男性の年齢が判明。

それによると20代では24%、30代では67%もの女性が、40代以上の男性が恋愛対象になる!と考えているそう。

つまり、20代女性の4人に1人、30代女性の3人に2人が40代以上の男性を“異性”としてしっかり意識しているということ。

ちなみに、50歳以上でも恋愛対象になると回答した女性は、20代ではわずか3%でしたが、30代では17%にも跳ね上がります。

自分より20歳年上の男性でもOK!と考えている女子って、意外といるんですね。

 

■やっぱり年下男子より年上男性のほうがモテる!?

同調査によると、恋愛対象の男性と自分との年齢差は年上の場合は平均で8.8歳、年下の場合は平均が4.1歳という結果が出たそう。

多くの女子のホンネとしては「下すぎるのはNGだけど、上はけっこうイケる」と考えているのかも。

若い男性との恋愛に疲れ果てた女子たちが行き着く先は、年上男性の包容力なのかもしれません。

年下男子と結婚する“年上妻”も昔より増えていますけど、実際のところは、年上男性を求めている女子のほうが多そうですね。

 

いかがですか?

若いオトコにはないミドルの魅力って、確かにありますよね。

経済力だけみても年齢に伴って収入が増えている男性が多いまずですし、経験値による包容力も惹かれる要素かもしれません。

過去の恋愛で疲れ果てた女性にとっては、年上男性がオアシスに感じることもあるでしょう。

ところで、あなたはこれまで、どのくらい年上の男性と交際したことがありますか?

 

【参考】