シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「分別所」って、どこ? ヒントは家の中で毎日使う、あの場所!

小学館の国語辞典『大辞泉』で、ことばセンス&知識を自己点検!「間違いやすい表現」をマスターして言葉・表現に自信をもてるステキな女性を目指しましょう♡ 今回は「分別所」の意味について。

「分別所」と言われて、ピンとくる?

転職について悩んでいときに帰省したら、祖母から「そういうのはね、分別所(ふんべつどころ)で、じーっくりじーっくり考えなさい」と言われました。

分別所とはいったいどこ? あなたはわかりますか?

【問題】
「分別所(ふんべつどころ)」とは、どちらのことでしょうか?

1.トイレ

2.風呂

正解は?

(c)Shutterstock.com
(c)Shutterstock.com

1.が正解!

「分別所(ふんべつどころ)」は、ひとり静かに思索にふける場所ということで、トイレの異称です。

フン別…というシャレではありません。11世紀中国の文学者、欧陽脩(おうようしゅう)も、文章を作るのに最適な場所として「馬上・寝床・便所」の三つを挙げています。

ふんべつ‐どころ【分別所】
1 十分に考えて行動しなければならないところ。思案のしどころ。「ここが分別所だ」
2 《ひとり静かに思索にふける場所の意》便所のこと。
(デジタル大辞泉より)

【もっとことばの達人になりたいときは!】
ことばの総泉挙/デジタル大辞泉