シゴト・オトコ・キレイ-オンナ目線のキュレーションサイト

「俺に気があるんじゃないの…!?」男子を勘違いさせやすい女子の言動

言葉にされずともなんとなく感じる、相手からの好意。「これは両思いに違いない!」と確信し告白した結果、相手には全くその気がなくフラれてしまった! という経験がある男性は少なくないようです。みなさんも、知らず知らずのうちに男性たちを惑わせてしまっているかもしれません。さて、男性たちが思わず勘違いしてしまう女性の言動とは……?

ボディタッチが多い

「飲み会のときなど、ボディタッチの多い女性は『自分に気があるのかな?』と思ってしまう。手や膝に触れられるとドキドキしてしまうので、もしその気がないなら触らないでほしい……」(26歳/IT関連)

▽ 女性側のモテテクとしても有名なさりげないボディタッチ。男性にも効果は抜群のようです。体に触れることで相手が良い意味で意識してくれたら良いのですが、反対に「遊んでいそう」と悪い印象を与えてしまうこともあるので要注意です。

笑顔が多い

「恋愛経験が少ないので、笑顔で挨拶をしてくれる女性にはドキッとする。誰に対しても同じように笑いかけているのかもしれないけど、もしかして自分だけじゃないかと期待してしまう……」(24歳/サービス業)

▽ 笑顔を向けられるだけで勘違いしてしまうという男性も。勘違いさせないよう無愛想に接するのもどうかと思いますが、思い込みの激しそうなタイプの男性と接する際には少し気をつけた方が良いかもしれません。

二人で遊びに出かける

「二人で遊びに出かけたり、食事の誘いに乗ってくれる子は、脈ありかな? と感じる。今までの経験からして『二人きりで出かける=両思い』とは限らないけど、少なくとも嫌われてはいないんだろうなと思う」(29歳/不動産)

▽ 相手に対し興味があってデートに応じる女性もいれば、全く興味はないけどなんとなく誘いに乗るという女性もいます。相手からの好意が確実かつ自分にその気がない場合は、誘いをきっぱりと断ることも優しさですよ!

恋人の有無を聞いてくる

「『好きな人or彼女はいるんですか?』と聞かれると、『もしかして俺のこと好きなの!?』と期待してしまう。ただの世間話との差がよくわからない……」(26歳/金融)

▽ 相手に恋愛感情があるときだけでなく、雑談の一環として恋人の有無を聞くこともありますよね。これくらいで勘違いされるようでは、もはや何も話せなくなってしまいそう……!

積極的に褒めてくれる

「『好みのタイプ!』『絶対モテますよね!』と言われて勘違いしない男はいない。絶対に気があると思って自分から告白したらフラれてしまって……女子って難しい」(27歳/メーカー勤務)

▽ 相手が恋愛対象でないからこそ簡単に褒められるという場合もあるので、なんとも言えません……。本当に好きな相手に対しては好意を伝えられないという女性も多いのではないでしょうか。

まとめ

世の中の男性たちは、女性のささいな言動で「もしかして俺のこと好きなの!?」と勘違いしてしまうようです。思わぬトラブルに巻き込まれることもありますので、絶対に勘違いされたくない相手とは、適度な距離を保って接した方が無難かもしれませんよ!